月別: 2016年3月

家を建てる段取り(21)2016.03.31

家を建てる段取り(21)
入居後の住まいと暮らしを守ろう 新居では家具や家電製品など、何かと新調したくなるものです。 出費がかさんだり、引っ越し前に比べて家が広くなり、光熱費が かさんだりということもあるかもしれません。 入居後も家づくりはまだ完結はしていません。 多くの方は、住宅ローンを組まれていると思います。 ...

猫の手も借りたい・・・2016.03.31

猫の手も借りたい・・・
1月 行く 2月 逃げる 3月 去る     の格言どうり、時間ばかりが どんどん過ぎていきます。 3月も今日で終わり、多くの企業では決算期を迎え お忙しいことと思います。 まさに「猫の手も借りたい」心境かもしれませんね。 今は人の労力よりPCが活躍する時代なので、PC 操作のできる...

ブレイクタイム「良心」2016.03.29

ブレイクタイム「良心」
自分の良心を基準に行動する人ほどパワフルな存在は ありません。 ここで言う良心とは、何が正しいかという認識です。 案外私たちは、無意識に行っていることも、正しさより 自分の損得を優先していることが多々あります。 例えば、子供に勉強しなさいとガミガミ言う・・・ これは本当に子供の将来を考え...

幸福を運ぶ「たんぽぽの花」2016.03.28

幸福を運ぶ「たんぽぽの花」
陽気が春めいてくると、少々寒さを感じても、気持ちは 外へと誘われます。 野原でなくても都会の道端でも見かける黄色いタンポポ。 どこでも咲く可愛い姿に強さと親しみやすさを感じます。 そして、花が咲いた後の綿毛の丸く、ふんわりした姿に こころ和みます。 たんぽぽには、「幸福を知らせる」という...

家を建てる段取り(20)2016.03.25

家を建てる段取り(20)
引っ越しと挨拶 家の工事が完了すると竣工検査が行われ、もし手直しが必要な 部分があれば修理を完了後、引き渡しとなります。 このときに、設備機器の利用方法やメンテナンス方法を聞いて おくとよいでしょう。(各設備機器の説明書は引き渡されます) 竣工検査では、住宅会社立ち合いのもとで施主が確認を...

ブレイクタイム「仏式による起工式(神道では地鎮祭・地祭り)」2016.03.25

ブレイクタイム「仏式による起工式(神道では地鎮祭・地祭り)」
渋谷区Na邸、仏式による起工式(神道では地鎮祭・地祭り)。 施主でもあるお母さま自ら執り行ないました。 仏式の起工式の考え方は、「こうして家を建てられるのも、 有縁無縁の人々のお蔭であり、ようやく建築の運びとなった... ご縁に感謝しよう」と云う心です。 家を建てられる事を、お互いに祝福し...

ブレイクタイム(地鎮祭を執り行ないました)2016.03.23

ブレイクタイム(地鎮祭を執り行ないました)
地鎮祭を執り行ないました。 豊島区Ka邸、無事に地鎮祭を執り行いました。 あいにくの雨でしたが「雨降って地固まる」との言葉が ありますので前向きにとらえたいと思います。 地鎮祭とは、土木工事や建築工事を始める際に吉日を選び、 工事の安全を願い、その家の繁栄を祈る儀式のことです。...

「東京都庭園美術館」へどうぞ。2016.03.22

「東京都庭園美術館」へどうぞ。
1933年に建てられた朝香宮邸を、1983年に美術館として 開館。 外観と室内装飾はアール・デコ様式で統一され、 優雅な造りが特徴です。 2015年に国の重要文化財に指定され、建築やデザインに 係わる人たちはもちろん、多くのファンが訪れます。 4月10日まで植物などをモチーフとしたエミール...

家を建てる段取り(19)2016.03.18

家を建てる段取り(19)
工事が始まったら さあ、いよいよ工事開始。これまで設計図や設備選び、パース などでイメージしていた家の工事が始まります。 ご近所への挨拶もすませ、一段落している頃かもしれません。 地鎮祭や上棟式を予定しているのなら、あらかじめ住宅会社に 伝えておくと、日程も決めてくれてスムーズに進みます。...

夢虫(ゆめむし)2016.03.17

夢虫(ゆめむし)
昔の人は、蝶のことを「夢虫」とか「夢見鳥」と呼んでいた そうですが、ご存知でしたか? その呼び名は古代中国の思想家、荘子の説話「胡蝶の夢」に 由来するそうです。 蝶になる夢を見たけれど本当の私は蝶で、いま人間になって いる夢を見ているだけではないのか、という話ですが、夢と 現実が混じり合...

ブレイクタイム「粘り強さと潔さ」2016.03.15

ブレイクタイム「粘り強さと潔さ」
「粘り強さと潔さ」 ちょっと周囲の人たちを思い浮かべてください。 不思議なもので仕事ができる人、能力が高い人ほど潔さを 感じるし、粘りもあります。 達成すべき目標への粘り強さは相当なもので、必ずどんな 障害も乗り越えて結果を出します。 だからといって何が何でも執着するということではなく、...

当たり前に感謝2016.03.15

当たり前に感謝
見ること 聞くこと 話すこと 食べること 歩くこと 呼吸をすること・・・ 私達は当たり前のように思い、 当たり前のようにしている行動ですが、これは決して 当たり前ではなく、実は奇跡の連続なのです。 どこか具合が悪くなった時に、初めて日頃の当り前に 気づき感謝しますが、普段から日常の当り前...
1 / 212