年別: 2010年

年末のご挨拶2010.12.31

年末のご挨拶
 早いもので、今年もいよいよ年末となりました。 もう少し小まめにブログを書きたかったのですが、 嬉しいことに、沢山の仕事に追われ、ついついおろそかに なってしまい申し訳なく思っております。 来年はもう少し、皆さんに楽しい情報がお届けできるよう 頑張ります。 何れにしましても、この一年いろいろお世話に...

「家と病気の不思議な関係」最終回2010.12.31

「家と病気の不思議な関係」最終回
「家と病気の不思議な関係」っていうのは、 今まで誰も言わなかった事ですが、気が付かなかったと 言った方が正しいかもしれません。 病気になったら、病院に行き治療を受ける。 当然、お医者さんは、住環境については何も聞かない。 しかし、その根本原因はほとんど家にあるかも知れない のです。 家に使われてる建...

有害物質を避けるには!2010.12.20

有害物質を避けるには!
家を建てる際、有害物質を避けるためには何を考えるべきか? 大事な点を書いてみました。参考にして下さい。 *土台には普通、防腐処理を行います。  又、1階床下及び外気に接する構造材(木材)には防蟻処理を  します。これは虫(白蟻)を寄せ付けない、もしくは殺して大事な  構造材を守る為に行います。  で...

華やかな季節の陰で・・・2010.12.14

華やかな季節の陰で・・・
 今年も、ビルのライトアップやクリスマスのデコレーションで 1年中で一番華やかな季節を迎えています。  六本木ヒルズ・お台場・ミッドタウン・青山通り・銀座・新宿 等など、あちらこちらで美しい景色に出会えます。 中でも、東京の年末の風物詩の一つとして、多くの人が訪れる 「グランドプリンスホテル 赤坂」...

どんな住環境が病気を予防できるのでしょうか?2010.12.10

どんな住環境が病気を予防できるのでしょうか?
今回は住環境について、もっと具体的に考えましょう。 なぜなら、住環境は病気と密接な関係が有るのです。 まず、日照条件。日当りが良いのと、日当りが悪いのと、どちらがいいですか? 聞くまでもないですね。 次に、日当たりが良いのと悪いのとでは、どちらが体にいいですか? これも皆さん、答えは同じでしょう。 ...

家と病気の関係とは? 建材について2010.11.29

家と病気の関係とは? 建材について
今回は建材について考えてみます。 建材について、皆さんはどの程度、把握されてますか? 建材の問題点はある程度ご存知ですよね。 だから、フォースター※の製品が選ばれてるんでしょうね。    ※F☆☆☆☆(フォースター)   仕上げ部分がF☆☆☆☆(フォースター)等級の材料で   構成されている住宅部分...

家と病気の関係とは? 続き2010.11.19

家と病気の関係とは? 続き
それでは、前回の続きをこれから詳しく話します。 まず、その原因については、三つあります。  ・一つ目が建材。  ・二つ目は間取り。  ・三つ目は住環境。 住環境というのは、騒音、日照条件、悪臭など。 「うるさい、陽が当たらない、風通しが悪い、空気が汚れている、 暗い、狭い」等で、台所、トイレ、洗面所...

家と病気の関係とは?2010.11.15

家と病気の関係とは?
【家と病気の関係】というテーマは、欧米では当たり前の話 なんですが、日本ではあまり取り上げられません。 それは、我々建設業界にとってまずい話だからです。 ちなみに、スウェーデンでは、初めての病院へ行くと、 「あなたはどんな所に住んでいますか?」と、 まず最初に聞かれるそうです。 それはどうしてだと思...

住宅の話?2010.11.07

住宅の話?
ところで皆さんは、今どんな家に住んでいますか? 持ち家ですか? それとも賃貸ですか? それぞれメリット、デメリットがあると思います。 持ち家なら、 ペットを飼ったり、ガーデニングを楽しんだりできますよね。 生活の変化に合わせてリフォームなども自由にできます。 しかし、補修などのメンテナンス費用が必要...

戦後最大の欠陥商品は?2010.10.23

戦後最大の欠陥商品は?
一時期、食品、建築、紙など、さまざまあらゆる業界で偽装が 発覚しましたね。 もう皆さん、忘れてしまいましたでしょうか? 大手や老舗と言われる企業に多かったですね。 と言うか、小さい会社ではニュース価値がないのですが。 マスコミにも問題があるのでは・・・ 偽装ではないのですが、どの業界にも欠陥商品はあ...

なぜ照明が重要なのか!2010.10.15

なぜ照明が重要なのか!
前回は「きっと良い子に育つ家づくり」について書きましたが、 今回は、併せて考えてほしい「照明」についての話です。 先ず前回のおさらいです。 照明の仕方だけでなく、蛍光灯か白熱灯かという発光体自身に 問題があるということをおわかり頂けましたか? 蛍光灯は、昼間の光を再現したものなので、夜、電気を消して...

きっと良い子に育つ家づくり!2010.10.01

きっと良い子に育つ家づくり!
今回は、「きっと良い子に育つ家づくり」について、私見ですが 書いてみました。 お子さんの為に家を建てる人は多いですね。 意外かも知れませんが、家に使われる建材は、子育てと密接な 関係があるのをご存知でしたか? 家づくりの話が進むにつれ「家を建てる」ことに集中してしまい 本来の目的である「家族全員が健...