スタッフブログ ブログ一覧

「おもしろき こともなき世を・・・」2015.02.17

「おもしろき こともなき世を・・・」
「おもしろき こともなき世を おもしろく・・・」 これは皆さんもよくご存知の、江戸時代後期の長州藩士・ 高杉晋作の詠んだ句です。 いろいろな解釈がありますが、「自分の気持ちや考え方次第で、 人生は面白くもつまらなくもなる」というのが一般的のようです。 高杉晋作は、現在放映中の大河ドラマ【花燃ゆ】にも...

一足早い春を堪能2015.02.13

一足早い春を堪能
友人が所属しているパンフラワー教室の展示会へ行って きました。 赤・・白・黄そしてピンクや紫・・・色とりどりの花々が一同に 会し、会場はまさに春到来!の華やかさ。 花弁1枚、葉の1枚1枚がすべて手作りとは思えないほどの 精巧さに驚かされます。 甘~い香りまで漂っているよう。 三寒四温を繰り返しながら...

春の足音・・・2015.02.10

春の足音・・・
春の足音が少しづつ聞こえながらも、まだ風が冷たく 感じられるこの頃です。 子どもは、寒さ知らずの風の子とはいえ、さすがにこの 時期は、外で元気に遊ぶ姿をあまり見掛けませんね。    ♪♪春~よ来い、早~く来い・・・♪♪ 「名のみの春」ではなくて、本当に暖かい日射しが待ち 遠しいですね。       ...

「一陽来復」2015.02.04

「一陽来復」
「立春」 冬の厳しい寒さも峠を越え、いよいよ春到来! 吹く風も、なんとなく温かく感じられ、心が弾みますね。 今年も、「一陽来復」のお守りをいただき、恵方に向けて設置 しました。 「一陽来復」とは、悪い状況の後に良い状況が巡ってくるという 意味がありますので、それに倣い、日々明るく過ごせることを 期待...

心の鬼を払う?・・・豆まき2015.02.03

心の鬼を払う?・・・豆まき
立春の前日の節分は、待ち望んでいた冬の終わりを告げる もの。 この日、家の戸や窓を開けて「福は内、鬼は外」と言いながら 大豆を家の内外にまき、戸をしっかり締めます。 その後、歳に一つ加えた数の豆を食べ、今後1年の幸せへの 願いを込めます。 最近ではあまり聞かれなくなった豆まきの掛け声ですが、春の 到...

「だるま」より「草だんご」?2015.02.02

「だるま」より「草だんご」?
2月初日、西新井大師へ。 昨年の無事を感謝して古いだるまを納め、新しいだるまを 買ってきました。 今年はどんな年になるのでしょうか? 健康・幸せ・家内安全・商売繁盛・・・いろいろ願いを込めて 片目を書き入れることにします。 そして願いが叶ったら、もう一方の目にも。 参道で売られていた草だんごも、素通...

小さな気遣いが嬉しい・・・2015.01.30

小さな気遣いが嬉しい・・・
天気予報通り、東京でも雪が降っています。 こんな日は、暖かい部屋でお茶を飲みながら、ゆっくり読書 ・・・なんて思うけれど残念ながら仕事です。 雪の中、出掛けた信用金庫では、女子行員さんが玄関前を スコップで雪かき中。 「お客様が滑ってケガをしないように」って。 寒い日には、こんな小さな気遣いが嬉しい...

TRASH!-この街が輝く日までー2015.01.26

TRASH!-この街が輝く日までー
映画「TRASH!」を観てきました。 ブラジル・リオデジャネイロの郊外。 ゴミを拾って生活している3人の少年が、ある日、ゴミ山の 中で拾ったひとつの財布には重大な秘密が隠されていた のです。 警察の捜査が迫り、街が大混乱する中、少年達は財布に 隠された謎を解き明かすため命がけで真実を追い求める。 そ...

最も旅行が好きなのは?2015.01.21

最も旅行が好きなのは?
皆さん、年末年始はゆっくりとお休みになりましたか? 連休を利用して旅行に出掛けた方も多くいらっしゃるかも しれませんね。 ある統計によると、1年間で最も国内旅行に出掛けた人が 多かったのは富山県民の51.5%、次いで東京都民50.9%。 海外旅行は東京都民の13.7%、次いで神奈川県民10.3% い...

お年賀状に込める想い・・・2015.01.16

お年賀状に込める想い・・・
年末年始休日の間に山積していた雑事が、やっと一段落し、 皆さんから頂いたお年賀状の整理をしています。 住所や電話番号等の変更確認はもちろん大事なことですが 何より嬉しいのは、当社で住宅を建てさせていただいた方々 からの葉書です。 待望のお子様誕生や、お引渡し時は、あんなに小さかった 子供さんたちが健...