スタッフブログ ブログ一覧

 一度言ってみたい「私、失敗しないので」2016.11.07

 一度言ってみたい「私、失敗しないので」
デパートでの買い物途中に立ち寄った「Doctor-X展」 異色の天才フリーランス外科医役を米倉涼子さんが演じ、 毎回、高視聴率をとっている人気番組ですが、皆さんは ご覧になっていますか? 私は、時々見ていますが、ミニスカートに白衣をまとい、 ハイヒールで颯爽と歩く姿がとても素敵です。 「...

日本の秋を代表する菊の花2016.11.04

日本の秋を代表する菊の花
秋の花は?と聞かれ、すぐイメージされるのが菊の花です。 菊は、皇室のご紋に定められていることからも、古くから 特別な存在だったようです。 気高さはもとより日本人の心の在り方を伝える美と文化の 象徴として古くから尊ばれてきました。 強い香りで存在感があり、不老長寿の花としても愛されて いま...

ちょっと一休みしませんか?2016.11.01

ちょっと一休みしませんか?
今日から11月。 カレンダーも残り少なくなり、年末に向けてすることが いっぱい・・・。 何かと気忙しくなりますが、ここで ちょっと一休みしませんか? 北国や高い山では紅葉が始まり、平地でもこれから日を 追って紅葉前線が南下し、美しい季節を迎えます。 忙しい日々においても、四季折々の自然の...

「ハロウィーン」浮かれ過ぎにご注意を!2016.10.28

「ハロウィーン」浮かれ過ぎにご注意を!
年々、人気が高まっているハロウィーン。 今年の市場規模は、バレンタインデーを上回る見通しとか? 経済効果は期待されるかもしれないけれど、毎年多くの人が 殺到する渋谷駅周辺には機動隊が出動し、警戒にあたるそう。 混雑による事故やけんか、ゴミの処理などが懸念されますが、 マナーやルールを守って...

深まる秋2016.10.25

深まる秋
秋がしだいに深まり、実が熟してやがて鮮やかな紫色に 染まる紫式部。 美しい実の色を、有名な「源氏物語」の作者にたとえて 名づけられたそう。 やわらかな緑をした葉の付け根に、紫の実がなり、色の 対比がとてもきれいで、その姿は何とも古典的な趣きが 感じられます。 白い実がなる白式部という種...

柿が色づくと・・・2016.10.20

柿が色づくと・・・
昔から「柿が色づくと医者が青くなる」と言われるほど 栄養豊富な柿。 艶やかなその色はまさに秋の色です。 柿は、ビタミンCを多く含み、風邪の予防にひと役買い ます。 また、二日酔いにいいとも言われますが、渋みのもとの タンニンがアルコールを分解してくれるおかげ。 これから11月が旬とされ...

自然に感謝2016.10.17

自然に感謝
このところ、朝晩は急に冷え込んできましたが、風邪など ひかれていませんか? 私達は勝手なもので、夏は暑いと文句を言い、冬は寒さを 嘆いたり・・・。 つい自らの感情のままに、自然に対して不平不満の日々を 過ごしてしまいがちです。 けれど自然は、黙々と命を育み、守り続けています。 人間の知...

また一歩、成長しましたね。2016.10.11

また一歩、成長しましたね。
10月10日は体育の日にちなみ、多くの学校や幼稚園で 運動会が開催されたようです。 期待された青空は、残念ながら全く見られませんでしたが、 子ども達は元気いっぱい走ったり踊ったり。 多くの家族が見守る中、きらきら目を輝かせる姿が何だか 得意げでかわいいですね。 運動会は、勝敗より、友だち...

ちょっと早過ぎ・・・ません?2016.10.06

ちょっと早過ぎ・・・ません?
印刷屋さんからダイレクトメールが届きました。 「年賀状印刷」のご案内です。 思わずカレンダーを見てしまった私。 確かに年内に準備するものだけれど、今日はまだ 10月上旬。 もう少し後でもいいのにと思ってしまいます。 年賀状に限らず、最近は季節の先取り感が強くて お中元・お歳暮、クリスマ...

のんびり・・・亀の甲羅干し2016.10.03

のんびり・・・亀の甲羅干し
久しぶりの秋晴れに誘われ、旧芝離宮恩賜庭園へ。 かつては海面だった地を埋め立てて造られたというこの 美しい庭園は高いビルに囲まれ、モノレールの走る姿が 見える・・・なんとも不思議な空間です。 緑の木々の中、穏やかに波を打つ池に配された岩の上で、 亀が甲羅干ししている姿が何ともほほえましくて...
20 / 80« 先頭...10...192021...304050...最後 »