スタッフブログ ブログ一覧

茗荷(みょうが)2016.07.05

茗荷(みょうが)
今が旬の野菜のひとつ「茗荷(みょうが)」。 刻んでおみそ汁に入れたり、そうめんの薬味にしたりと、 みょうがは夏の食欲を引き立ててくれます。 昔から、「みょうがを食べると物忘れがひどくなる」と いう迷信がありますが、むしろみょうがの香味で集中力 が増すそう。 更に、新陳代謝の活性化や解毒作...

夏越しの祓え(なごしのはらえ)2016.06.30

夏越しの祓え(なごしのはらえ)
六月と十二月には、罪や穢れを落とす祓えの行事があり、 六月の大祓いを夏越しの祓、十二月を年越し(としこし) の祓えと呼んでいます。 私たちが、日常生活の中で知らず知らずに犯してしまった 罪や穢れを人形(ひとがた)に託して身体を清め、心あら たに生活を営むべく大きな力を得る大切な行事として長...

心のゴムをゆるめましょう!2016.06.29

心のゴムをゆるめましょう!
一生懸命頑張らなければいけない。こんなことをしたり、 言ったりしたらどう思われるだろう。断ったら嫌われる かもしれない。子供じゃないのだからこうあらねばなら ない・・・。 こんな考え方で、心のゴムを締め付けていませんか? 誰しも出来ないことがあって当然ですし、嫌われること もあります。 ...

晴耕雨読(せいこううどく)2016.06.24

晴耕雨読(せいこううどく)
梅雨のさなかのこの時期は、洗濯物は乾きにくいし、 空は暗いし・・・なんだか気分が晴れません。 6月末~7月初めは一年でもっとも雨が降る時季だとか。 ですが、お気に入りのきれいな傘やレインコート、 足元を守ってくれるレインブーツがあるとそれだけで 外出の楽しみができます。 また休日はあえて...

うれしい贈り物2016.06.22

うれしい贈り物
数年前に当社で住宅を新築したNさん。 昨年、待望の第一子が誕生し、準備していた子供部屋が やっと使えると喜んでいらっしゃいました。 こどもの日に、ほんのささやかなお祝いをお届けしたの ですが、そのお礼と言ってわざわざ事務所を訪ねてくれ ました。 「毎日、快適な家で暮らせ、息子ものびのびと...

お父さん、ありがとう!2016.06.20

お父さん、ありがとう!
6月の第3日曜日は父の日でしたね。 何か贈り物やお祝いなどされましたか。 母の日と比べると、存在感が薄い(?)父の日ですが、 子供たちは、いつもお父さんの大きな背中を見ながら 育っています。 照れくさくて、なかなか「ありがとう」という言葉を 口にできませんが、尊敬し、感謝しています。 ...

梅子(うめのみ)黄なり2016.06.17

梅子(うめのみ)黄なり
梅の実が薄黄色く色づいてきました。 梅雨入りとほぼ期を同じくするため、「梅雨」とは、 梅の実が熟する頃の雨という意味で「つゆ」と読ん だり「ばいう」と読んだりします。 また、カビがはえやすい季節でもあるので、「黴雨」 と書いたこともあったそうですが、これはいただけ ませんね。 ご家庭で...

艶やかな花の競演!2016.06.15

艶やかな花の競演!
梅雨期に入ると、雨と湿気がうっとおしくて、外出する気にも なりませんが、思い切って、美しく咲く紫陽花を見に出掛けま せんか? 紫陽花は湿気により色が変化するので今の時期はまさにお勧め です。 ここ白山神社は、境内に紫やピンク、白色等など約3,000株の 紫陽花が植えられており、毎年多くの...

名園で花菖蒲を!2016.06.07

名園で花菖蒲を!
紫陽花とならび6月の花とされている花菖蒲が見頃を 迎えた小石川後楽園。 ここは、水戸黄門ゆかりの名園で、池を中心にした 回遊式築山泉水様式庭園です。 春の梅や桜に始まり紫陽花、蓮、山百合、萩そして 紅葉・・・と四季を通じ訪れる人たちの目を楽しま せてくれる都心のオアシスです。 緑の木々...

衣替えの時期になりました2016.06.01

衣替えの時期になりました
夏服への衣替えの時期になりました。 制服が切り替わった学生の頃のほうが、大人になって からよりも、季節の変わり目に敏感だったかもしれま せん。 洋服ダンスも、冬服から夏服に入れ替えです。 「この服は、もう着ないかな?」とか、 「そろそろ新しい服が欲しいな」とか、 毎回、そんなことを考え...
20 / 78« 先頭...10...192021...304050...最後 »