スタッフブログ ブログ一覧

ウォーキング始めます!2019.03.18

ウォーキング始めます!
暖かくなってくると、今まで縮こまっていた身体が ほぐれるような気がして嬉しい反面、「なんとなく 調子が悪い・・・」ということも多いもの。 春は、季節の変化に身体が追いつかず、体調を崩し やすい時期でもあります。 疲れをためずに、心身ともにリフレッシュするには 軽い...

有難うございます!2019.03.11

有難うございます!
3月9日は、当社代表・渡辺の誕生日でした。 少し前までは、誕生日=歳を重ねる、ということ なので「あまり嬉しくない」と言っていましたが、 ここ数年は、誕生日とは周囲の方々に支えられて 日々、元気に過ごせることに感謝する日と認識を 新たにしたようです。 FBでもたく...

桜餅2019.03.06

桜餅
色と香りで春を感じさせてくれる桜餅。 きれいなピンク色に、つい手が出てしまいますね。 餡の入った餅を塩漬けした桜の葉で包んだもので、 小麦粉を、クレープのように薄く焼いた皮で餡を 巻いた関東風と、もち米を使った道明寺粉の皮の 中に餡を詰めた関西風があります。 桜の...

「待つ」ということ・・・2019.02.27

「待つ」ということ・・・
まだ風は冷たくても梅の開花の便りが届くように なり、本格的な春の訪れが待ち遠しいこの頃です。 ところで、「待つ」といえば私達は日々の生活の 中で、どれだけ待つことをしているのでしょうか。 待ち合わせした場所で人が来るのを待つ、電車や バスを待つ、信号が変わるのを待つ、郵...

春なのに・・・2019.02.22

春なのに・・・
ここ数日は本当に暖かく、春を想わせる日々が続き ましたね。 小鳥のさえずりも晴れやかで、春が来た!と喜んで いましたが、昨晩、北海道で震度6弱の地震が発生 とのニュースが流れ、弾んでいた気持が一瞬で吹き 消されました。 昨年9月に大きな被害をもたらした地震の余震と...

久しぶりの・・・歌舞伎2019.02.12

久しぶりの・・・歌舞伎
歌舞伎を観てきました。 最近は、翻訳物の舞台を観ることが多かったので、 本当に久しぶりのことです。 定式幕が開くと、そこはもう別世界。 音・衣装・動き・台詞・・・普段は見聞きしない ものばかりなので、初めての方は抵抗があるかも しれませんが、日本の格式ある伝統芸能...

待ち遠しい・・・春2019.02.07

待ち遠しい・・・春
立春が過ぎ、寒暖を繰り返しながらも、日が段々と 長くなり春へ向かう時期になりました。 寒くて外に出られなかった子供達も、今日は寒さが ひと休み。 暖かいので、公園で元気に遊ぶ姿が見られました。 でも、この暖かさも今日一日限り? また寒さが戻ってくるようですが、三寒...

節分2019.02.04

節分
昔は、季節の変わり目にあたる立春、立夏、立秋、立冬 の前日がすべて節分とされていました。 一年の節目にあたる春の節分に重きが置かれ始めたのは、 室町時代からだそうです。 季節の変わり目には、悪鬼が出てくるといわれ、まめが 豆(摩滅)の音に通じることから「鬼は外、福は内!...

寒風にも負けず・・・2019.01.28

寒風にも負けず・・・
寒風の下、小学生の地域対抗野球試合がありました。 この時期は、寒さが一段と厳しい為、ついつい外出も 躊躇されますが、思い切って応援に出掛けました。 選手、監督、スタッフ達は、闘志と気力で寒さは感じ なかったかもしれませんが、応援する私達は試合運び より寒さが気になり集中...

春隣(はるとなり)2019.01.16

春隣(はるとなり)
春隣は冬の季語で、もうすぐそこまで春が来て いるという意味の言葉です。 寒さがこたえる真冬の時期にも、かすかな春の 予兆に目を向けては、暖かな季節に思いを馳せ ます。 冬至を過ぎ、たとえ寒さが厳しい日にも太陽の 光は強さを増し、日射しは一日に畳の目ひとつ 分...
2 / 78123...102030...最後 »