工事ブログ

お引渡し後の追加工事

2014.10.22
  • 板橋区O邸、お引渡し後の追加工事無事終了。

    住宅部外観
  • 事務所部外観

お引渡し

2014.09.09
  • 板橋区O邸、外構工事も終了し無事にお引渡しました。
  • 内部完成

クロス貼り終了、外構工事着手

2014.08.02
  • 板橋区O邸、クロス貼り終了。

    いよいよトイレ器具、洗面化粧台、照明器具、AC等設備器具取り付け。外部は、外構ブロック工事に着手。

    リビング、クロス貼り終了
  • 階段部、クロス貼り終了
  • 境界ブロック積み

足場解体

2014.07.17
  • 板橋区O邸、外壁サイディング貼り、及び足場を必要とする工事も終了。足場を解体しました。内部木工事も近々終了します。

    足場解体後
  • 枠材取り付け後

外壁サイディング貼り・内部木工事

2014.06.30
  • 板橋区O邸、外壁サイディング貼り施工中。

    内部木工事(造作)階段取り付け。
  • 階段取り付け

外壁・タイベックシルバー貼り

2014.06.25
  • 板橋区O邸、透湿・防水・遮熱性能が高いので、夏涼しく、冬暖かい温熱効果に優れ、結露や湿気対策にも有効。

    住まいを長持ちさせるシート(タイベックシルバー)貼り終了。引き続き外壁サイディング工事施工。

発泡ウレタン吹付け断熱工事他

2014.06.17
  • 板橋区O邸、構造体検査終了後、小屋裏野地合板に断熱吹付け用下地取り付け。その後、外壁面及び小屋裏一体に発泡ウレタンを吹付け、断熱工事終了。

    現場での発泡吹付けのため、隙間無く断熱材が施工できるので気密性が高く、室内の温度差が少なくなり、結露の発生を防ぎます。断熱工事と気密工事が同時にできるので、木材は常に乾燥状態を維持し、建物を長持ちさせます。

    小屋裏発泡ウレタン吹付け
  • 外壁面発泡ウレタン吹付け
  • 小屋裏吹付け下地材施工

躯体・構造体検査

2014.06.15
  • 板橋区O邸、躯体組みが終了したので、JIOの構造体検査を受ける。検査では建築士の資格を持った検査員が、構造耐力上主要な部分他を、細部に渡りチェックしたが何事もなく合格。

    これで引き続き造作工事に着手。

    検査員、構造体検査中

屋根下葺き他

2014.06.09
  • 板橋区O邸、躯体組み終了後、屋根ルーフィング下葺き及び遮熱シート貼り開始。

躯体・小屋組み等

2014.06.05
  • 板橋区O邸、躯体・小屋組み垂木取り付け中。敷地外への落下、飛散予防のための足場ネット架け。

    垂木取り付け
  • 足場ネット養生

躯体・2階壁組み

2014.05.29
  • 板橋区O邸、躯体・2階壁組み中。

    天候が不安定な中での外部作業、そろそろ熱中症も気になる頃です。水分補給をしっかり心がけましょう。

    2階壁組み
  • 2階床根太組み

木工事・躯体組着工他

2014.05.21
  • 板橋区O邸、先日より躯体組み着手、1階床。

    1階床下に使用する断熱材は厚さ90ミリで熱を伝えにくく、断熱性能が高いものです。夏の暑さ、冬の寒さにも有効(夏涼しく、冬暖かい)で、冷暖房費を抑える効果があります。また、水を吸収しないので膨潤、軟化、変形、変質することなく施工後も安心。

    1階床組
  • 足場架け完了

基礎工事完了

2014.04.23
  • 板橋区O邸、立ち上がり型枠を解体し基礎工事完了。数日、養生期間を取りその間に基礎内部の設備工事。

耐圧盤生コンクリート打ち込み

2014.04.15
  • 板橋区O邸、ベタ基礎耐圧盤生コンクリート打ち込み。数日養生期間をとり、型枠組を行います。

配筋検査

2014.04.14
  • 板橋区O邸、鉄筋組みも終了し、JIOによる配筋検査を受ける。指摘箇所もなく合格。

    配筋検査とは、それぞれの鉄筋の配置・寸法・数量・種別などをコンクリートを打ち込む前に、配筋図に基づいて鉄筋が正しく配置されているかをチェックする事。

    建物の耐久性や強度に直接影響するため、重要な検査と言えます。

基礎・捨てコンクリート他

2014.03.28
  • 板橋区O邸、雨の中での地鎮祭も終わり、基礎工事に着手。捨てコンクリート打設、防湿シート敷き込みまで完了。

地鎮祭

2014.03.20
  • 板橋区O邸、あいにくの雨でしたが、無事地鎮祭が終了しました。

    今回は、仏式で執り行われ、ご住職様の読経で工事の安全を願いました。
小冊子無料プレゼント 緊急レポート