スタッフブログ

スタッフブログ

大黒柱のある地熱住宅 屋根断熱・気密工事・屋根完了

過日の上棟後、引き続き屋根の下地材として「捨て垂木」を取り付けます。(たる木と呼びます)
その上に気密性を確保するために特殊加工された下地板材(野地板と呼びます)を
張りあげ、縦・横両方の継ぎ目には気密テープを貼り更に気密性能を上げます。
   *特殊加工された野地板とは
【耐水・耐候処理された4層の長尺繊維板に、アルミ箔とポリエチレンフィルムの
  表裏被膜材を耐水接着剤を使用し、圧縮・圧着した積層板、多孔性材料ではないので
  空気の侵入をコントロールし、断熱効果も高め、冷暖房エネルギーを節約します。
  また、防水処理も施してあります】
  08.10.8%20007.jpg  08.10.8%20011.jpg  08.10.8%20016.jpg
                         表:ポリエチレンフィルム被膜材   裏:アルミニウム箔被膜材                
次工程は、特殊加工野地板の上に断熱材75ミリのポリエチレンフォーム保温板を隙間なく
敷きつめていきます。
  08.10.14%20007.jpg   08.10.14%20013.jpg
その上から、「本垂木」を取り付け、更にその本垂木の間に断熱材40ミリの
 ポリエチレンフォーム保温板を重ね、2層にして断熱層を115ミリの厚さにします。
最後に、本野地合板を張り屋根断熱・気密工事の完了です。
  09.1.10%20014.jpg  RIMG0062.JPG  08.10.17%20010.jpg
  屋根葺きをし屋根工事完了。
  
  08.10.22%20003.jpg  08.11.7%20076.jpg
      外断熱・地熱住宅に取り組んでいる板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺

外断熱 地熱 注文住宅 リフォームの家づくりは東京・板橋の【渡辺ハウジング】

大黒柱のある地熱住宅 上棟しました

秋晴れの良き日、上棟しました。
棟梁、ご苦労さまです。
  08.10.4%20045.jpg  08.10.4%20072.jpg  08.10.4%20073.jpg
 
    土台敷き完了            大黒柱が建ちました(茶紙で養生してあります)
  08.10.4%20109.jpg  08.10.4%20112.jpg  08.10.4%20118.jpg
       施主様、棟梁、工事責任者で 工事の安全を祈念し無事上棟
    外断熱・地熱住宅に取り組んでいる板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺

外断熱 地熱 注文住宅 リフォームの家づくりは東京・板橋の【渡辺ハウジング】

大黒柱のある地熱住宅(基礎外断熱の防蟻処理)

熱伝導型地熱住宅では床下も室内と考えています。
したがって、完全外断熱工法とし基礎の外側に断熱材を施します。
外気が、行き来してしまう従来型の床下のままでは、地中に蓄えられた熱が
建物には伝わらないので、熱伝導型地熱住宅では床下まで断熱材ですっぽり覆い、
地中、土間コンクリートから床下にかけて「蓄熱帯」や「蓄冷帯」をつくって「床冷暖房」の
ような役目をさせるため、人体に無害な防蟻処理が必要になります。
  
  RIMG0842.JPG   RIMG0776.JPG  RIMG0800.JPG
外側の白いのが、防蟻処理された断熱材(パフォームガード)です。
 *人体に無害な防蟻処理が施されています。
 *防蟻性能が半永久的に持続します。
 *成分の自然分解がないので土壌汚染もなく、地球環境に害を及ぼすことはありません。
また、特定フロン、代替フロンなど一切使用していないので、地球環境にやさしく、
しかも水に強い素材(耐水性に優れ、長期間にわたり吸水性が小さい)で経年変化が少なく
長期にわたって断熱性能が維持されます。
万が一、白アリが基礎コンクリートと断熱材の間を上がってきたときに阻止するため
人体に無害な防蟻薬剤(シラフルオへン)を含むフクビのアリダンGAテープ(防蟻、防湿)を使います。
  RIMG0798.JPG
さらに、EVA樹脂を使用し、防蟻用薬剤が混入されていているフクビの土台ガードEXを敷きます。
これは厚みが0.5mm、幅が230mmあるので基礎外周部にはみ出し、そのはみ出し部分が
「蟻返し」の役目を果たします。
  
  RIMG0793.JPG
最後に、液状の炭塗料(ヘルスコ・キュアー)を土台の裏に先行塗布。
 *床下からの臭いも、独特の吸着効果により、有害ガスや悪臭を分解し、消臭力を保ちます。
 *特殊微粉末木炭と天然鉱石を配合することにより、シロアリを死滅させる効果があります。
 *家と住む人を活性化させ、環境汚染も防ぐマイナスイオン効果があります。
住宅を長持ちさせる自然素材塗料、薬剤を使用しない、自然素材から作られた、防蟻、防腐材。
   RIMG0795.JPG   RIMG0788.JPG   RIMG0796.JPG
        地熱住宅に取り組んでいる板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱

大黒柱のある地熱住宅(基礎編、基礎外断熱)

外周の型枠に断熱材を取り付け、生コンクリートを打ち込みコンクリートと一体にした後、
型枠を解体し、これで基礎工事の完了です。
なぜ、基礎外断熱をするのでしょうか?
基礎外周を断熱材で断熱することは、熱伝導型地熱住宅では大変重要なことで、
建物の床下も室内と考え地中熱を活用するためです。
地中の熱を活用するためには、基礎周りからの冷え込みを抑えることが最も効果的なのです。
床下地中を地下5メートルまでの大蓄熱層にするために、建物の基礎までを断熱材で
すっぽり覆うわけです。
これで、基礎や土間のコンクリート部分すべてを蓄熱(畜冷)体として活用することができます。
*詳しくは小冊子「外断熱の地熱住宅」で紹介していますので、是非お読みください。
  RIMG0693.JPG  RIMG0774.JPG
       地熱住宅に取り組んでいる板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱

大黒柱のある地熱住宅(基礎編、型枠組み他)

型枠組み完了、いよいよ生コンクリート打ち込み。
その前に、アンカーボルト、ホールダンアンカーボルトをセット。
アンカーボルトは基礎と土台を連結するものです。
ホールダンアンカーボルトは基礎と柱を連結するもので土台から柱が抜けないように
固定する金物を取り付けるためのボルトです。
ボルトの取り付けは生コンクリート打ち込み前に取り付けます。
取り付けが生コンクリート打ち込み後では、生コンに差し込む際、ボルトの周りに
空気が集まり、最悪の場合コンクリートが割れるおそれがあります。
  08.9.24%20082.jpg  08.9.24%20087.jpg
      地熱住宅に取り組んでいる板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱

大黒柱のある地熱住宅(基礎編、鉄筋配筋検査)

根伐り、割栗石地業、捨てコンクリート打ち、墨出しと作業も進み、基礎工事の中で            一番大事な作業である鉄筋コンクリート造、鉄筋組み立ても完了。
いよいよ、強度や耐久性にかかわる大変重要な検査のひとつ、配筋検査。
大事な構造体の検査ですので当社では第三者機関のJIO (日本住宅保証検査機構)
に依頼しました。
鉄筋のサイズ、本数、ピッチ(間隔)
継ぎ手長さの確認
鉄筋と鉄筋の結束の有無
開口部補強の確認
鉄筋にかぶるコンクリートの厚み
スぺーサー、バーサポートの数量、配置等の検査をします。
  RIMG0697.JPG  RIMG0744.JPG  RIMG0727.JPG
  RIMG0709.JPG  RIMG0711.JPG  RIMG0695.JPG
           地熱住宅に取り組んでいる板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱

お神輿に柝(き)を入れる

先週、先々週は「お祭りラッシュ」
あちこちの町内で秋祭りが開催され、子供たちの歓声が響き渡りました。
当社事務所のある東山町も20日(土)、21日(日)、大人神輿や手古舞が
近くの天祖神社へ奉納されました。
  RIMG0650.JPG  RIMG0648.JPG  RIMG0657.JPG
そして、今年も当社駐車場をお神輿担ぎ手さん達の休息所に使っていただき
即席のテーブルに冷たい飲み物や軽食、季節の果物等を用意し、お接待の手伝いをさせて
いただきました。
心配したお天気もまずまずで一安心。
  RIMG0652.JPG  RIMG0661.JPG  RIMG0666.JPG
また、今年は思いがけず私(渡辺)がお神輿を先導する「柝入れ」の役をさせていただきました。
お神輿の上に立つなんて初めての体験、誇らしさと少し恐い思いが入り混じり複雑な気分。
約200人の熱いパワーをいただき渡辺感激!
気持ちを引きしめこれからも頑張ります。
      RIMG0671.JPG   RIMG0664.JPG
         皆さん、ご協力ありがとうございました。
          お疲れさま!
  *柝とは? 芝居や相撲等で開幕、閉場などの合図として打たれる拍子木のこと
              地熱住宅に取り組む板橋の工務店  (株)渡辺ハウジング 渡辺


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱

寅さんの故郷、柴又を訪ねて!

「わたくし、生まれも育ちも葛飾、柴又です」
この台詞で、すっかり有名になった映画
「男はつらいよ」の舞台になったのがココ。
第1作が今から40年前に撮られ、寅さんを演じた大スター渥美清さんが
亡くなられて今年で10年目とか。
時間の速さに驚かされますが、忙しい日常を離れ、ブラリと出かけてみました。
京成金町線、柴又駅の改札口前に立つ寅さんの像に迎えられ、
  RIMG0594.JPG   RIMG0596.JPG
帝釈天に向かう参道は、両側にお団子やお煎餅を売る店や食事処がズラリと並び、
見ているだけでも、下町風情を感じる道です。
  RIMG0597.JPG   RIMG0601.JPG
  
その突き当りが帝釈天(正式には経栄山題経寺と言います)
立派な山門をくぐると境内には、彫刻ギャラリーや回廊式の庭園もあり見所が一杯。 
 
  RIMG0602.JPG   RIMG0603.JPG
そこを通り抜け江戸川堤に出ると、ご存じ「矢切りの渡し」 
ハチマキ、モモヒキ姿の船頭さんが漕ぐ渡し船が静かな川面をゆく風景が見られます。
対岸は、もう松戸市。
  RIMG0630.JPG   RIMG0627.JPG
今回は時間がなくて乗船できませんでしたが、次回は是非乗ってみたいですネ。
心地良い風が都会の喧騒を忘れさせてくれました。
    その他、周辺のおすすめスポット
   ①山本亭 : 地元ゆかりのカメラ部品製造会社の創立者、山本栄之助氏の自宅だった
            建物を昭和63年に葛飾区が取得し、平成3年4月から公開されています。
            伝統的な書院造りと洋風建築を複合した和洋折衷の建物と純和風の
            緑あふれる庭園が見事に調和し、その文化的価値は高く評価されているそう。
   RIMG0606.JPG  RIMG0617.JPG  RIMG0609.JPG
             土蔵や長屋門、本格的な茶室を備え人力車も残されています。
             カフェもありますので庭園を眺めながらゆっくり時間を過ごすのも良いですネ。
   RIMG0620.JPG  RIMG0625.JPG  RIMG0621.JPG
   ②寅さん記念館 : 寅さんの秘蔵映像が大スクリーンで見られたり「くるまや」の
                セット等があり、寅さんの思い出と一緒にゆっくり楽しめます。
   ③水元公園 等々。
日本の豊かな自然と私達が忘れかけていた大切なもの、暖かい思いやりの心、が残されている
東京の下町探訪、皆さんもお出掛けになっては如何ですか。
           心がホッコリしますよ
   地熱住宅 板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 何でもやる課 渡辺田鶴子です
外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社渡辺ハウジング

祭りだ、子供神輿だい!

ワッショイ、ワッショイ、そこのけそこのけちびっ子神輿のお通りだい。
                                                              13日(土)14日(日)秋晴れの下、ちびっ子達が待ちに待った熊野神社の秋祭り。
朝から、子供神輿に付いて回り、楽しかったのですが付いて回るのって結構疲れるものですね。
子供達、上は揃いの祭袢纏、下はおもいおもいの恰好で汗をかきながら
一生懸命神輿を担いでいました。
子供達の真剣な顔の可愛らしかったこと、オジサン感激!!!
  RIMG0588.JPG   RIMG0590.JPG
             地熱住宅 板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺
外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社渡辺ハウジング

大黒柱のある地熱住宅(基礎編)

基礎工事、着工しました。
建物の基礎をつくるために地表から45cm程の深さまで掘る根伐工事が始まりました。
Ⅰ様邸は床下全部を鉄筋コンクリート造とし、床下の防湿対策を兼ねた
べた基礎となっています。
地熱住宅では床下も居室の一部となるため防湿対策は大変重要です。
基礎工事とは家が傾いたり沈んだりしないように」建物の荷重を偏りなく
直接地盤に伝える役を担う基礎を築く工事。
 RIMG0576.JPG  RIMG0567.JPG
            地熱住宅 板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺
外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社渡辺ハウジング

大黒柱のある地熱住宅

3月初旬に岐阜県中津川市の東濃檜、大黒柱を選ぶ旅で
ご紹介した柏市のⅠ様の家づくり(外断熱・地熱住宅)が
いよいよ着工の運びとなり、先日地鎮祭を執り行いました。
 ※【第9回 我が家の大黒柱と出会う旅】[過去のイベント]参照
  RIMG0522.JPG RIMG0528.JPG
  RIMG0526.JPG RIMG0529.JPG
 
*地鎮祭(じちんさい、とこしずめの まつり)とは土木工事や建築などで工事を始める前に
  その土地の神を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る神道の儀式です。
  これには、神式と仏式があり、一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されています。
  近年、地鎮祭を行う施主の方の数は減少傾向にありますが、
  神主さんを呼んで行わなければならないといつた決まりはありませんので
  個人でする地鎮祭の方法もあります。
  
  用意するものは、お米、お塩、お酒、それぞれご家族皆さんでその土地の
  四隅と真中に蒔いてお供えしてください。
  
 ご自分とご家族で、しっかりお祈りすれば良いことですので参考にしていただければと思います。
        外断熱、地熱住宅 板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社渡辺ハウジング

9月の大安吉日

人生において一大イベントである家づくり。
その中でも、上棟式は工事の無事遂行を願い棟梁や大工さん達への
感謝の気持ちを表す意味で執り行われる大事な行事です。
9月9日の大安を選び、板橋区M邸の上棟式が執り行われました。
お施主様より職人さん達へのねぎらいと、今後も安全第一で工事を
進めてほしいとのご挨拶をいただきました。
僭越ながら私、渡辺も一言お祝いのご挨拶をさせていただきました。
続いて当社の大工さん、並里君による乾杯の音頭。
その後の直会(宴会)では、お施主様が用意してくださったおいしい料理や
お酒が振る舞われ終始和やかな雰囲気でした。
その上、当社の現場担当者まで感謝の言葉をいただき
嬉しく思います。
断熱効果を高め、冷暖房エネルギーを節約し、防水、強靭性にも優れた
構造用耐力壁材(サーモプライ)を使用した快適な家です。
熱帯魚(アロワナ)君達も、新居の完成を待ってくれています。
楽しみにしていてください。
  RIMG0536.JPG  RIMG0544.JPG 
  上棟の儀 建物の四方にお神酒、塩、米、をまいてお清めをします
  RIMG0548.JPG  RIMG0557.JPG
         地熱住宅      板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社渡辺ハウジング

神輿好きにはたまらない季節到来!

9月の声を聞くと、あちこちの神社で秋祭りが催されます。
御神酒所つくり等など準備をする側は、忙しくて大変ですが
この季節を楽しみに待っている人達もたくさんいます。
お神輿の担ぎ手も、最近では汗臭い(失礼)男性ばかりではなく
若くてきれいな女性の姿も多く見受けられ、華やかさが加わった
ようで観衆の目を楽しませてくれます。
あちこちの電柱や、掲示板に貼られたポスターによると、
自宅近くの熊野神社では、9月13(土)・14(日)の両日、
当社事務所周辺は、9月20(土)・21(日)の両日に予定されています。
秋晴れになるといいな。
毎年、当社駐車場を休息所として使っていただき、冷たい飲み物や
軽食、果物等用意して皆さんをお迎えしますので今から楽しみです。
その報告は、後日あらためてさせていただきますが、皆さんの
お住まいの周辺では如何ですか?
ちょつと変わった催し物や、お楽しみがあったら是非教えてください。
  ワッショイ!ワッショイ!みんなで盛り上がりましょう。
  RIMG0531.JPG  RIMG0535.JPG
  お祭り好きな板橋の工務店(株)渡辺ハウジング 社員一同


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社渡辺ハウジング

どなたか教えて下さい!

確か以前は、使用済みの切手がささやかなボランティア活動に
役立つ―ということで、毎日届く郵便物の切手部分を切り取り、
まとめて郵便局に置かれていた“箱”の中へ入れていました。
ところが最近、この箱が見当たらないので窓口で尋ねると
「今は収集していません」との返事。
「それでは何処へ届ければいいの?」との問いには「・・・・・?」
もうこの活動は廃止になったのでしょうか。それとも他にもっと別の
有効利用法があるのでしょうか。
どなたかご存知でしたら教えてください。
いまだに切手を捨てられず、
ついついビニール袋の中に集めている私です。
  RIMG0534.JPG
  切手の収集だけでなく、外断熱・地熱住宅に熱心に取り組んでいる
  板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 何でもやる課・渡辺田鶴子です


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社渡辺ハウジング

野口雨情を知っていますか?

明治15年茨城県(現)北茨城市磯原町で父親が廻船業を営む
裕福な家に長男として誕生。
15歳で上京し、後に早稲田大学へ入学するが父の死後、茨城に戻る。
65歳で亡くなるまでの間に、童謡、民謡、校歌など2000余編もの詩を書く。
特に童謡は長い間親しまれ、
  赤い靴履いてた女の子・・・・・(赤い靴)
  カラスなぜ鳴くのカラスは山へ・・・・・(七つの子)
  シャボン玉とんだ屋根までとんだ、屋根までとんでこわれて消えた・・・・(シャボン玉)
その他、雨降りお月さんや船頭小唄(これで世間に広く名前が知られるようになりました)等など。
今でも愛唱されています。
生家は今もそのままお孫さんの家族が住み、その一部が一般に公開されています。
色紙、屏風、写真(若いころはかなりの美青年)、雑誌、生前愛用の品々等が展示され
来訪者をやさしく迎えてくれます。
近くには記念館もあるので、こちらへお出かけの際は立ち寄られては如何ですか?
  『余談』
    鎌倉時代末期から南北朝時代にかけての武将で、鎌倉幕府からは悪党と呼ばれたが、
    建武の新政の立役者として、足利尊氏らと共に活躍した楠 正成が遠戚に当たるとは
    意外な発見でした!
    千代田区皇居外苑に銅像が立っているのはご存知ですよね。
 RIMG0465.JPG  RIMG0470.JPG  RIMG0468.JPG
                                       蓄音器とレコード盤シャボン玉とんだ     
                                       
                                    夏の一日、雨情の故郷を訪ねた渡辺です


外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱◆Watanabe-Housing◆外断熱◇地熱◇外断熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社渡辺ハウジング

惨事を目の当たりにして

身近で起きた怖い事故を目撃しました。
皆さんもう既に、新聞、TVのニュース等でご存知かと思いますが、
8月3日午前5時50分頃、首都高速道路でガソリンと軽油を積んだ
タンクローリーが横転、側壁に衝突して炎上という事故が発生しました。
実は、この事故現場が、我が家の目と鼻の先なのです。
日曜日の早朝、バーンという爆発音に驚き、あわててベランダへ出てみると、
もうもうと立ち上がる黒煙と真っ赤な炎、更に異臭で周囲の景色が全く判らない。
  いったい何事?
と、パジャマ姿のまま表に出てみると、すぐ目の前の高速道路上は火の海。
近所の人達も続々と集まり不安そうに消火作業を見つめるが、ガソリンと軽油が
燃えているため、消防車の放水も全く効果なし。
何十台もの消防車の必死の消火作業で約3時間半後にやっと鎮火。
鉄板が剥がれおち、路面も高熱でアスファルトが溶け波打ち状態とか、
隣接するマンションの外壁も一部焼けてタイルがはがれ落ちてしまうという
大惨事。
こんなことが身近で起きるなんて今まで考えもしませんでしたが、
実際に目の当たりにすると、ただただ恐怖心がつのるばかり。
心臓のドキドキがしばらく止まりませんでした。
今回の件で事故って、いつでも、何処ででも起きる可能性があることを
改めて実感。
それにしても怖かったなア―
 RIMG0459.JPG  RIMG0463.JPG
 左の写真は、携帯電話で撮るもPCに取り込むのに四苦八苦。
 デジカメで再度取り直しのものです。
          携帯の機能を未だにマスターできないナベヤスです(トホホ・・・)
外断熱◇外断熱◇外断熱◇外断熱◆Watanabe-Housing◆地熱◇地熱◇地熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社 渡辺ハウジング

イベント見学☆報告

8月2・3の両日、東京ビックサイトでナイスわくわくフェアー
「住まいの耐震博覧会」が開催!
『貴方の街の工務店で夢を形にしてみませんか?』をメインテーマに
  ・実物大住宅の骨組(構造部)そのまま展示
  ・繰り返し起きる恐ろしい大地震に効果を発揮する耐震装置
  ・おしゃれなデザインのキッチン、バス、トイレ商品の展示紹介
  ・人にやさしい構造材、内装材などの木材大集合
  ・更にIHクッキングヒーターによる調理実習や試食会などなど
所狭しと並べられた会場内は、冷房が効いているにもかかわらず
熱心な家族連れや関係業者の人達の熱気でムンムン。
 RIMG0445.JPG RIMG0448.JPG
 
 RIMG0444.JPG RIMG0443.JPG
当社でも新商品のサンプルやカタログを重たいほど入手!
折を見て皆さんにも紹介させていただきます。 
             板橋の工務店  (株)渡辺ハウジング/渡辺
外断熱◇外断熱◇外断熱◇外断熱◆Watanabe-Housing◆地熱◇地熱◇地熱◇地熱
  東京・板橋の工務店◇外断熱・地熱なら◇株式会社 渡辺ハウジング

オジさんパワー全開!

先日、都内某所で(何か胡散臭い出だしですネ)メインバンク主催の
“暑気払いサンバカーニバル”が開催!
普段は、ネクタイにスーツ着用の真面目(?)な銀行マンや、
いろいろな企業の責任者の方々が、セクシーな衣裳の踊り子さんと一緒に、
陽気で情熱的なサンバのリズムに乗って手を振り、腰を振り・・・・・
エ~あの人たちが・・・信じられない・・・・・    
うらやましい(写真なんか撮っている場合じゃない・・ナンテね)
冷房がしっかり効いているはずの会場内は、おじさんパワーの
熱気でムンムン(私もオジさんの1人ですが)
この調子で暑い夏を乗り越えよう!
それにしても今年の夏はあついですネ
皆さん健康にはくれぐれも気をつけて過ごして下さい。
  RIMG0428.JPG  RIMG0429.JPG
 
                              板橋の工務店 ナベヤス
外断熱◇外断熱◇外断熱◇外断熱◆Watanabe-Housing◆地熱◇地熱◇地熱◇地熱
  東京・板橋の工務店 株式会社 渡辺ハウジング

どっちが主役?

姪の結婚式に参列。
マリンスポーツを通じて知り合ったという2人にふさわしく
海辺の教会で挙式。
純白のウェデングドレスがとてもキレイ!
ところで結婚式の主役は、もちろん花嫁、花婿さんと決まっていますが
今回は皆さんの注目が横にそれてしまった感あり?
というのも、4歳と3歳の子供(別の姪の子供)がロングドレスとタキシード姿で
参列したため、どうもこちらが目立ってしまったようで・・・?
(どんな名優も子供には勝てませんね)
花嫁、花婿さんにとっては一生に一度の晴れ舞台なのに申し訳ない・・・・
まあ、場を和ませてくれたということでお許しあれ。
2人の将来が幸せでありますように!
おめでとうございます。
   RIMG0339.JPG   RIMG0343.JPG
                               板橋の工務店 渡辺
外断熱◇外断熱◇外断熱◇外断熱◆Watanabe-Housing◆地熱◇地熱◇地熱◇地熱
  東京・板橋の工務店 株式会社 渡辺ハウジング

またもや地震発生

24日未明、再び東北地方で地震が発生。
今回は亡くなった人はいないようですが、被害にあわれた方には
心よりお見舞い申し上げます。
当社の社員、大工の中にも数名、岩手県出身者がいる為、心配しましたが
実家の被害はなかったと聞き、ホッ。
やはり地震は本当に怖いですネ。
私たち住宅業者はお施主様の命を災害から守るという意識を
絶対に忘れてはいけないと、つくづく実感。
家は自然が及ぼす様々な出来事から生活を守り、
人間としての平穏な生活を確保するために作る、
幸せの器でなければならない。
住人を下敷きにして殺してしまうような家は
幸せの器ではなく凶器ですよネ。
これからの地震対策として、倒れないだけでなく、なるべく揺れないように
免震、制震の技術を取り入れていかねばなりません。
                板橋の工務店 (株)渡辺ハウジング 渡辺
外断熱◇外断熱◇外断熱◇外断熱◆Watanabe-Housing◆地熱◇地熱◇地熱◇地熱
  東京・板橋の工務店 株式会社 渡辺ハウジング