スタッフブログ

待ち焦がれた桜の開花

桜前線が北上し、皆が今か今かと待ち焦がれた桜が

開花しました。

この頃は、ただひたすら花が咲くのを待つ、という

独特の高揚感が各地を包み込みます。

風もなく暖かい春の日射しの中、私も大好きな桜に

会いたくて播磨坂へ。

ほぼ満開の桜の下でお弁当を広げる家族連れも多く、

笑顔も満開。

場所によっては、けんかやゴミの後処理を巡り騒動

もあったようで残念ですが、きちんとマナーを守り

お花見を楽しみましょう。

一幸庵の桜餅とわらび餅を買って帰宅。

しあわせな休日。        渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート