社長ブログ

建築のあれこれ「家づくりは誰とすればよいのか?」

家づくりのイメージが固まったら、住宅会社選びを考えましょう。

住宅会社は家づくりのプロ。判らないことを何でも気軽に聞けて、

どんな家をつくりたいか、よく理解してくれるパートナーを選び

たいものです。

大手のハウスメーカーの場合は、社内に各方面の専門家を抱えて

いて、資金計画から入居後のアフターサービス、改築まで相談に

乗ってくれるというメリットがあります。

しかし一方では、画一的な家になりがちというデメリットも。

自分らしい家を求めてオプションを追加していくうち、気がつい

たら当初の予算を大幅にオーバーしてしまう、などということも

あります。

その点、地元の工務店や個性的な家づくりをする住宅会社などは、

作り手の顔が見える安心感と、デザインや間取りに融通がきいて、

納得して自分らしい家づくりができるというメリットがあります。

ただし、会社によって特徴が強く、得意不得意が大きく分かれる

場合がありますので、その会社の評判を聞いたり、実際に建てた

家を見たりして、十分に検討しましょう。

また、土地探しを並行する場合には、土地のローン審査用に家の

プランが必要になります。ローンの実行には1〜2ヶ月程度かかり

ますが、その短期間に住宅会社を探し、大慌てでプランを作った

のでは、後悔することにもなりかねません。

思った通りの家づくりをするためにも、土地探しよりも先に住宅

会社を選びましょう。

気に入った住宅会社と出会えたら、皆さんの家づくりの第1歩は

成功と言えます。
土地探しと同様、慎重にお選びください。

小冊子無料プレゼント 緊急レポート