スタッフブログ

彼岸花

一本の茎に六つほどの赤い花が咲き、空へ向かう

ようにめしべ・おしべを伸ばし広げる彼岸花。

開花はまさにお彼岸の頃。

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれますが、

その意味は、天に咲く赤い花。

好き嫌いが大きく分かれる花ですが、皆さんは

どちら?

お彼岸の中日を境に、春分と同じように昼夜の

長さがほぼ等しくなり、これからしだいに日が

短くなって秋が深まっていきます。

この時期には、豊作を願い収穫を感謝する祭り

も各地で行われ、賑やかな雰囲気が町中に溢れ

ます。

楽しい時間を!       渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート