社長ブログ

建築のあれこれ「欠陥住宅を考える」

なぜ欠陥住宅は起こるのか?

よく「予算がないと手抜きが起こる!」というような

ことを言われます。だからローコスト住宅はどこかで

手抜きをしているのだと・・・

思い浮かべて下さい。

仕事の能率の悪い社員や職人、あなたのまわりにも

一人や二人はいるのではないでしょうか。

が、いくら効率の良くなる道具を与えても、劇的に

変わることはありません。

じゃあお金を与えたら・・・

時間をたっぷり与えたら・・・

どうでしょうか?予算や工期の問題ではないのです。

もともと要領の悪い人、効率を考えない人は本人が

望むような条件を与えても、決していい仕事は出来

ないのです。

逆に、段取りの良い社員や本当に腕の良い職人は、

与えられた予算、納期の中で創意工夫をします。

無駄な手間を省き、きちんと納まる方法を常に考え

実行できるのです。

条件が厳しければ、知恵を働かせるのです。

「競争力」は、厳しい条件によって培えるのです。

「予算がないから・・」

そんな言い訳をした時点で、腕や実績を見ずとも、

その会社や職人の力量が自ずと知れるものです。

企業も、職人も、設計者も同じだと私は考えます。

小冊子無料プレゼント 緊急レポート