スタッフブログ

ダルマさんの開眼

今年も西新井大師でダルマさんを購入。

毎回悩むのですが、最初に目を書き入れるのは、

左右どちら?

それぞれ意味があるのかもしれませんが、私は

左目が先です。

いずれにしてもこころを落ち着け、「健康」と

「お客様に喜んでいただける住まいづくり」を

願いながら開眼しました。

ダルマさんのように、七回転んでも、八回起き

上がるような強い気持で、今年も頑張りたいと

思います。        渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート