スタッフブログ

懐かしい写真を通じて・・・

所属している板橋法人会の会報に、地元、東山町の

懐かしい写真が掲載されました。

地元で最も大きな影響を受けたのが、環状7号線の

開通に向けての板橋中央陸橋新設と、周辺を流れる

石神井川の護岸工事だったそう。

これを機に静かな環境は一変し、川沿いに植えられ

ていたたくさんの桜も伐採されてしまいました。

春になると桜が一斉に花開き、それはそれは美しい

光景だったと残念がる人もいます。

何かを得るためには何かを失わなくてはいけないと

いうことでしょうか?

1枚の写真を通じて、様々なことが想像されます。

写真っていいですね。     渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート