社長ブログ

失敗事例から学ぶ家づくりの秘けつ(18)

玄関先からトイレの便座がまる見え・・・

間取りを考えた時、一番納まりがよいということで、

玄関の前にトイレを配置。

ちょっとした用事で訪れた来客が、もしもの時に

トイレを容易に利用できるのはよいのですが、時と

して困った事態が・・・。

トイレの扉を開けると、玄関から便座がまる見えに

なってしまうのです。

また、台所からトイレが見えるといったケースも。

これは、間取りを決める時に配慮が足りなかった

結果、よく生じる失敗です。

廊下やホールを加えたり、ドアの位置を工夫したり

することでこういった失敗は防げます。

実際に住んでみなければわからないことはたくさん

あります。図面だけではわかりにくい為、最近では、

間取り作成ソフトを利用して、自分で考えてみると

いう方もいらっしゃるようです。

その時は、実際の生活をイメージすることが大切です。

 

小冊子無料プレゼント 緊急レポート