社長ブログ

失敗事例から学ぶ家づくりの秘けつ(15)

収納にかなりの空きができてしまった・・・

新居に、以前使っていた家具を運び入れて荷物をほどき、

中身を収納してみたら、大分空きができてしまった。

あらかじめ考えておかないと、むだな収納を作る結果に

なりかねません。

かつての家は、作りつけ収納(キッチンキャビネットや

押入れ、洋服入れなど、既に家に設置してある収納)が

少なく、家具を使って収納するケースがほとんどでした。

今の家は、作りつけの収納が当たり前で、ウォークイン

クローゼットや納戸のような、収納のための空間を確保

することが一般的です。

無駄な空間を作らないためにも先ずは、新築の家に運び

入れる予定の家具リストを作るとよいでしょう。

そうすることにより、それまで使っていた思い出の家具を

有効に生かすこともできます。

始めから、家具を置くという計画なら、クローゼットは

作らなくてもよい場合もあるでしょう。

作りつけ収納をつけるかつけないかにより、費用も当然

変わりますので、事前によく検討することが大切です。

 

小冊子無料プレゼント 緊急レポート