スタッフブログ

彼岸花

開花はまさに秋のお彼岸の頃。

1本の茎に6つほどの赤い花が咲き、空へ向かうように

めしべ・おしべを伸ばし広げる彼岸花。

曼珠沙華とも呼ばれますが、その意味は天に咲く赤い花。

どことなく妖しげな雰囲気があり、不気味と感じる人も

多くいるようです。

でもこれは、おめでたいことが起こる兆しで、赤い花が

天から降ってくる姿だという説もあるようです。

花言葉は「情熱」「独立」「再会」「悲しい別れ」等々。

皆さんのイメージは?       渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート