スタッフブログ

今日は「十五夜」です

「花鳥風月」と言われるように、月は日本の美意識に根差した

存在のようです。

平安貴族も江戸の庶民も、そして現代の私たちも、秋を感じる

楽しみのひとつと言えば中秋の名月です。

もともとは、豊作を願った風習ですが、縁側の小さな台の上に

ススキと小さなお団子を飾り、月がきれいに輝くのを楽しみに

待ったのを懐かしく思い出します。

最近では住宅事情もあり、こんな光景もあまり見掛けなくなり

ましたね。

天気予報では雨や曇りのところが多く、今夜のお月見は難しい

ようで残念です。           渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート