社長ブログ

失敗事例から学ぶ家づくり成功の秘けつ(1)

○予期せぬ費用を計算に入れていなかった 

我が家を手に入れたものの、当初の計画よりローンの

返済額がかさんでしまい、月々の返済が大変という人は、

最終的な金額を知らず家づくりを始めてしまった人です。

家づくりは想像以上にお金が掛かります。

想定外の費用として考えられるのが次の費用です。

■地盤改良費用

地盤が弱い土地にそのまま家を建てると、家が傾いたり

する可能性があります。

弱い地盤はそれなりのお金を掛けて改良しましょう。

それにより長い将来、安心して住める家になるのです。

■税金

本体工事費、付帯工事費には8%の消費税が掛かります。

土地の売買自体に消費税は掛かりませんが、売買に関わる

仲介手数料には消費税が掛かります。

また、登録免許税、印紙税、不動産取得税、固定資産税も

考慮に入れておかなければなりません。

これらは家の大きさ、土地の価格により変わります。

■保証料

金融機関で融資を受ける人は忘れてならない費用です。

融資を受ける時にはこの保証料が必要で、借入額によって

異なります。

金利が低い金融機関でも、保証料が高い場合もあります。

借り入れをする際、どのくらいの保証料が掛かるのかを

必ず確認することが大切です。

■保険料

ローンを借り入れした人に、万が一のことがあった時の

保障を得る保険です。

団体信用生命保険などがその代表です。

火事や地震に備える火災保険料、地震保険料なども必要

です。

一般に家づくりでの保険料は、あくまで借り入れ金額分

のみを指します。

次回に続く

小冊子無料プレゼント 緊急レポート