社長ブログ

ブレイクタイム「隠れた資源」

一生の中で、自分の頭脳奥深くにある資源を使いきれる人は

少ないものです。

しかし、その使われていない頭脳の奥深くに、偉大なパワーが

存在するのも確かなのです。

よく脳科学では、脳の3%しか使っていないと言われますが、

同じことですよね。

理由はどうであれこの事実を見るときに「なんてもったいない!」

と感じるのは私だけではないでしょう。

もし3%でなく、10%使えたらどれだけのことができるだろうか?

そう考えるのは自然でしょう(想像できませんが)

ではどうすれば、使われていない偉大な力を発揮することが

できるのでしょうか?

それは、自分で常に意識して日々行っている仕事をとにかく丁寧に、

深く掘りさげ一生懸命努力するしかないと私は思います。

どれだけそのことを一生懸命考えることができたか?

行動を起こし実践することができたか?

それによって、潜んでいる偉大なパワーを眠りから覚ますことが

できるのではないでしょうか?

私には、途方もなく難しい問題ですが・・・

マイナスイオンを全身に浴びてリラックスして考えてみましょう。

 

小冊子無料プレゼント 緊急レポート