社長ブログ

良いことに目を向けよう

ネットで情報を集めているある年齢層の人たちが、
日本の将来を危惧するような発言をしているのを
良く見かけるようになりました。

今のこの国の様子をみていると、確かに
「国家破綻寸前」と騒いでいるひとたちが
いるのにも頷ける部分があります。

しかし、冷静に考えてみれば

・安全で凶悪犯罪は少ない
・銃社会ではない
・ほしい物はすぐに手に入る
・生活インフラもまずまず
・通信環境のレベルも高い

といった現状を考えると、
他の国では当たり前でないさまざまなことが
普通に整備されているこの国に住んでいること。

それだけで十分なメリットを享受している訳ですから
不平不満を言い続けるよりも、現状をもっと良くする
ことにエネルギーを注ぎたいものだと思います。

もちろん、不安は常につきまとうでしょうが
マイナスばかりを数えていても、
望む未来は手に入りませんからね。

小冊子無料プレゼント 緊急レポート