社長ブログ

自分を見つめる時間

たまには静かな場所でゆっくりと、時間を気にせずに、
自分の内面と向かい合ってみるのも、大切なことだと
思います。

自分のことは、知っているつもりでも実は自分が
一番わかっていないなどと良く言われますが、
確かにそれも一理ありますね。

人に指摘されてハッとしたり、
何かの折にそれまで意識したことのなかった
自分の一面を見つけたり・・・。

自分の弱みや癖を見つけたら、それを修正できるよう
努力してみることも大切なことでしょう。

また、得意なことや好きなことを、もっと突き詰め
強みに変えることで趣味や仕事にも活かすことが
できるかも知れません。

長い夏休みを利用して、一人静かにゆっくりと

自分と対話してみてはいかがでしょうか?

小冊子無料プレゼント 緊急レポート