スタッフブログ

「地震・雷・火事・・・・・?」

昨日は父の日でした。

母の日に比べると少し霞んでみえる(?)父の日ですが、

普段は照れくさくて口にできない感謝の気持を伝えた方も

多かったのではないでしょうか?

昔は、父と言えば「地震・雷・火事・親父」と連想され、怖さ、

威厳を代表する日本の父親像でしたが、今ではその印象も

大きく変わりました。

それでも、いつも頑張っている大きな背中はとても頼もしく

感じられます。いつまでも元気でいてくださいね。

そんなお父さんたちに乾杯!

渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート