スタッフブログ

6月の花「紫陽花」

6月から7月にかけて美しい花を咲かせる紫陽花。

うっとおしい梅雨の季節に鮮やかな花を咲かせ、気分を

晴れやかにしてくれる人気のある花です。

雨に濡れた紫陽花は、一段とその鮮やかさを増しますが、

今年の梅雨入りは例年より少し遅いようですね。

紫陽花は、咲きはじめの薄緑から白色に変わり、青紫や

赤紫色になります。

その為、花言葉は「移り気」「冷淡」「高慢」等ネガティブな

イメージですが、「強い愛情」「家族団らん」「元気な女性」

といったものもあるようです。

東京では、そろそろ見頃を迎えますので、季節を感じに

出掛けてみませんか?     渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート