スタッフブログ

春の訪れ・・・「ひな祭り」

明日3日は「ひな祭り」
ひなの節句、桃の節句などとも呼ばれるひな祭り。
平安時代に、上巳の節句という邪気祓いの儀式と、
子供の人形遊びが結びつき宮廷行事になったとか。
江戸幕府が3月3日を「桃の節句」と定めてからは
女の子の節句として、町民の間に広まったと言われ
ます。
  DSCN0279.JPG
女の子がいらっしゃるお宅では、お雛様と一緒に、
邪気を祓うとされる桃の花、それぞれの色に意味が
込められた菱餅、あられや白酒・・・などを飾り、
健やかで美しい成長を祝います。
春の訪れを祝う行事でもある「ひな祭り」
3月は、弥生・夢見月・花月・桜月などの美しい
別名があります。
暖かい春は、もう、すぐ傍まで……来ています。
  楽しいひな祭りをお過ごし下さい!
               渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート