スタッフブログ

東京散歩ー浅草編ー

 今注目の浅草に行ってきました。
 あの有名な浅草寺は、今を去ること600年以上、
推古天皇の時代に、隅田川で漁師の網に掛った
観音菩薩像を安置したのが始まりとされています。
境内には伽藍が点在しており、五重塔もあります。
家内安全・商売繁盛・厄除け・交通安全にご利益が
あるとされ、まさに「何でも来い」ですね。
    RIMG2538.JPG
 浅草寺の総門である雷門は、門の右側に風神像、
左側に雷神像が睨みをきかせており、正式名称を
風雷神門と言います。
又、中央に吊り下がる大提灯は、下町のシンボル
として多くの人達に親しまれています。
    RIMG2539.JPG
 お参りを済ませたら、仲見世通りのお土産屋を
ひやかしてみましょう。
雷門から続く約300mの道路両側に、人形焼きや
手焼き煎餅、下町の民芸品等々さまざまなお店が
立ち並ぶ姿は壮観で、世界各国から訪れる観光客
にも人気のスポットです。
 これに加え、今ではスカイツリーも高くそびえ
更に注目度がアップされました。
これ目当ての見物客も増え、一段と活気に満ちて
います。
元気をもらえそうなこの街に、皆さんも出掛けて
みませんか?
何か新しい東京に出会えるかもしれませんよ。
   健康で安心して暮らせる家づくりを
               渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート