スタッフブログ

東京散歩―上野編ー

 台東区池之端にある『旧岩崎邸庭園』に行ってきました。
     RIMG2542.JPG
明治29年に竣工した洋館は、英国人ジョサイア・コンドルの
設計によるもので、岩崎財閥3代の岩崎久弥氏が迎賓館として
使用する為に建てられました。
  ・木造2階建
  ・レンガ造り地下室付き
  ・玄関部塔屋付き
  ・スレート葺き
建物全体はルネッサンス様式ですが、ジャコビアン様式や、
コロニアル様式、又、床に使用されたタイルや暖炉などには
イスラム風のデザインを施すなど様々な様式が織り交ぜられ
重厚でお洒落な雰囲気が漂っています。
     RIMG2547.JPG
併設されている憧球(ビリヤード)室は、スイスの山小屋風で、
洋館と同様ジョサイア・コンドルの設計による木造ゴシック
様式です。
又、同じ敷地内に、書院造りを基調とした立派な和館が建て
られています。
こちらは家族の生活の場として使用されていたそうですが、
残念ながら、現在は基礎補強工事中の為、公開が一時中止中
です。
広大な敷地に、和風と洋風の建物が上手く配置されたここ
旧岩崎邸庭園は、都立公園として一般公開され、四季を通じ
多くの人達が訪れています。
上野界隈の喧騒を忘れてしまう程の静かな場所です。
皆さんも、日常の忙しさを忘れ、ちょっと贅沢な気分を
味わってみませんか?
  地震に強いツーバイフォー住宅で安全安心を! 
                  渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート