スタッフブログ

中学生に頼まれちゃいました。(前編)

コニシです。今日は一日、嫌な雨でした。新築の現場も追い込みで、
私も合羽着て、片付けしてました。体も冷えて、風邪ひきそう・・・。
さて、本題です。先日の事になりますが、突然、板橋区内のとある中学校から
インターネットで検索したら、当社の名前が出てきたので、助けてくれないか?という旨の
電話☎がありました。とても、忙しい日でしたが、同じ区内の中学校という事もあり、
無碍に断る訳にもいかず、まずはお話を聞かせてもらいました。
先生の話はこうでした。区内の中学生を対象に発明品のアイディアを募った催しがあり、
そこの学校の生徒の発明品が採用され、出品することになったのですが、
中学生の技術では、出来ない作業工程が一部分あるので、大工さんの手を借りたい。
しかも、明日には加工したモノが欲しいと、いうちょっと、わがままな内容でした(笑)
大工さんに電話して聞いてみたら、仕事帰りに会社に寄って、作業してくれると
快く言ってくれたので、先生に電話して、協力させて貰うことにしました。
加工して欲しい木材は生徒さんが持ってるので、どういう風に加工したいのか、
どんな作品にしたいのか、持ってくるついでに会社で打合せすることになりました。
はてさて、どんな少年が来るのかな・・・・・・・
と、今日はここまで。後半は近日、また書きます。
寒気してきた・・・。今、風邪引くワケにはいかないので、帰宅します。
お疲れ様でした。
                    狭小新築からリフォームまで 渡辺ハウジング 小西

小冊子無料プレゼント 緊急レポート