スタッフブログ

ワクチンが足りない!

 最近、新聞やテレビの報道で看護師さんなどが、
医師から注射を受けている場面を目にすることが多くなりました。
これは、19日にスタートした医療従事者約100万人を対象に
新型インフルエンザワクチンの接種が始まったためです。
東京都の場合、医療機関からのワクチン要望量27万人分に対し、
配分量は、約11万5000人分と大幅に不足しており
東京以外の各地でも不安、不満の声が上がっています。
 世界各地で猛威をふるっている暴れん坊の新型インフルエンザに
負けないよう、ふだんから、うがいや手洗いはもちろんのこと
日常生活を見直し、心身共に抵抗力を蓄えておくことが大切だと
思います。
 皆さんもくれぐれも気を付けて下さいネ!
   健康に暮らせる家づくりをお勧め   渡辺 田鶴子

小冊子無料プレゼント 緊急レポート