スタッフブログ

地縄

昨日、メーカーさんの着工前物件の地縄張りを行いました。
聞きなれない言葉でしょうが、地縄とは、これから建つ建物が
敷地に対してどのように建つのかという事を確認する工事です。
建物が建つ外壁部に糸(水糸:赤色又は黄色の蛍光色が主ですね)
を張り,境界までの距離、隣地との距離などが確認できます。
(注意:地縄は建物の芯に張られています)
この時にレベルにてGLの確認も行います。
GLとは建物の基準となる高さです。
一人での作業は無理なので今日は当社のアナログ人間の長瀬氏の
手を借りて一通りの作業が終了。デジカメにて状況をパチり。
今週の土曜日に施主様の地縄確認です。
この後、長瀬氏担当の現場へ・・・・お疲れさまでした。
         ご相談下さい!板橋の工務店 渡辺ハウジング
                                  松原

小冊子無料プレゼント 緊急レポート