スタッフブログ

こんなところに

日曜日、梅雨空に晴れ間がのぞいていたので久しぶりに自転車で〝ぶらっと〟
でかけてみました。
20分くらい走った清澄通り沿い、深川1丁目あたりに『採茶庵』と書かれた石碑があり、
その横に縁台に腰をおろしている老人の銅像がありました。
仙台堀川沿いの立て札には『芭蕉、俳句の散歩道』と書かれており、松尾芭蕉さんなんだと
何故か感心した次第であります。この場所もゆかりがあるんだなとか・・・・!
散歩道の散策は後日の楽しみに取っておこうと写真を撮って自転車のペダルを踏みました。
何故こんな所にこの様なものがという探求心がくすぐられたみたいです。
近くに深川郷土資料館があるので芭蕉さんとのゆかりを調べてみまーす。
            
       小さな工務店 渡辺ハウジング 松原
写真のせてみました。
CA4LL56M.jpg
CA149A2H.jpg
CAGXVNV0.jpg

小冊子無料プレゼント 緊急レポート