スタッフブログ

ありがとうの一言

先日、OB 客さんから「不都合なところがあるので見に来て欲しい」との
連絡を受け、申し訳ない気持ちで伺ったところ、補修工事の話はほんの
数分で終わり、お茶をごちそうになった上、帰る際には
「有難うございました」と繰り返し言われお土産までいただいてしまいました。
帰り道、「やっぱりお客さんとはこういう関係でいなきゃ」とか
「我が社のお客さんは良い人ばかりでよかった」なんて思いながら
事務所へ戻りました。
私達は日常の買い物の際、店員さんから「有難うございました」
と言われる前に「有難う」と言うことがあります。
それは、「買いたい物、欲しい物を売ってくれて有難う」という気持からです。
私は、本来「有難う」はお客さんから言うべき言葉だと思います。
なぜなら、100円の物であれ2000万円の住宅であれ、お客さんが
購入するのは、その金額以上の価値を見いだしているから購入するのです。
他の物に比べ住宅は高価な買い物です。
お客さんから「有難う」と言ってもらえる住宅づくりを更に勉強したいと思います。
     RIMG1043.JPG
      注文住宅・外断熱・地熱住宅も造っている渡辺ハウジング 渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート