スタッフブログ

どうにか・・。

先週、雨に泣かされて着手できなかったルーフバルコニーのリフォーム防水工事が今週の月曜日
からはじまりました。
天気と相談しながらの作業ですが第1回目の防水層工事が完了したので、まずは一安心です。
ところで、リフォームの防水工事をやるキツカケとなったのは知人からのご紹介でトイレの壁の
一部が変色しているので見てもらえないかと言う事で見せていただきました。
確かに壁の下部の一部(コブシ大)が変色していました。施主様のご了解を得て壁クロスを少し剥
させて貰ったところカビが発生していました。
考えられる原因として・・・(築9年のRC造の建物)
  ①窓が無いので湿気がこもってか。
  ②結露なのか。
  ③手洗器、便器等の設備配管からの水漏れなのか。
  ④ルーフバルコニーからの雨もれか。
特定できないので,                                                  まずはトイレの壁、天井の石膏ボードを解体して原因をつきとめる事で施主様に説明。
後日、トイレの壁、天井を解体したところ屋上からの雨水の進入を発見・・・・前日たまたま
雨が降ったので発見がはやかった・・・・。
長々と書きましたが、キッカケはトイレのほんの少しのシミで雨水の漏水を発見する事ができました。
そのままほっておいたとしたらゾットしますね。
ご自宅を見回して気になるところがあれば、お電話ください!!   
      リフォーム何でも! 板橋の工務店㈱渡辺ハウジング  松原

小冊子無料プレゼント 緊急レポート