社長ブログ

自分の失敗を認める

何かに失敗したときに、それを踏まえた上で
次のステップに進むために大切なことは何でしょう?

それは、自分の失敗を認めること。
これが出来ていない人が非常に多いように感じます。

まずは自分の失敗を認めようとせず、言い訳ばかりの人。
その言い訳がどれほど見苦しいか本人は気づいていません。

次に、自分はデキる人間であるから、自分に限って
失敗などするはずがない、と思い込んでいる人。

そして、自分が失敗したのは、自分が悪いわけではなく
周囲の環境や、他人のせいであると思っている人。

自分は悪くない、と思っているうちは
反省も分析も生まれないので
次に進むことなど、出来るはずがありません。

こんな名言をご存知ですか?
【有能な人間は失敗から学ぶから有能なのである。
成功から学ぶものなどたかが知れている】
(米国の小説家ウィリアム・ サローヤン)

小冊子無料プレゼント 緊急レポート