社長ブログ

歩いていますか?(経路を変えてみる)

いつもの経路を変えてみる。

歩くことの効用については、前回もお話ししましたが、
それに加えて、違う道を選ぶということだけでも
発想が刺激されるということがわかりました。

これは、脳科学者の方なども言っている事なのですが
移動する時は、その都度違う経路を選ぶようにすると
脳が刺激されて活性化するらしいですね。

ということで、私も歩く経路を変えるだけではなく、
電車の乗降駅を変える、電車と地下鉄を変える、など
時間に余裕のある時は変化を楽しむようにしています。

確かに、いつもと違う道を歩いていると新鮮で、
新しい発見・発想が生まれることがあります。

いつもの散歩の経路を変えてみるだけでも、効果が
あるということですから、是非お試し下さい。

簡単な方法で、脳の活発化をはかりましょう!

小冊子無料プレゼント 緊急レポート