社長ブログ

ブレイクタイム(気配りは潤滑油)

周囲の色々な人を見ていて感じることですが、
結果が出ている人は気配りが出来ているように思います。
そして発言も表情も明るいのが特徴です。

「ありがとう」
「楽しい」という言葉をさりげなく口にします。

プラスのメッセージが強いし、明るい感じが伝わります。

ちょっと考えてみたら当然のことですよね。
暗い人の周りに、人が集まってくるとは思えませんし、
ネガティブな発言ばかりだと、人に嫌われてしまいます。

気配りは人間関係の大切な潤滑油。

仕事の場だけではなく、様々な人たちと接する生活面に

おいても、ちょっとした気配りを忘れないように
したいものですね。

周囲の人達が楽しければ、自分もきっと楽しいはずです。

小冊子無料プレゼント 緊急レポート