社長ブログ

住まいを長持ちさせる方法(9)

 今回は、畳の上手なお掃除方法です。

汚れは、酢を少し落としたお湯で固く絞った布を、

さらに乾いた布で包み、拭くときれいに取れます。

畳は水気を嫌いますので素早く拭き、その後さらに

カラ拭きをするのがコツです。

日々の掃除は、畳の目に沿ってホウキや掃除機で

ホコリを取った後、乾いた布でカラ拭きします。

ホウキで掃く時は、茶ガラやぬらした新聞紙を細かく

ちぎって畳の上にまいて掃くとホコリが立ちません。

畳のヘリの汚れを取るには、住居用洗剤を歯ブラシに

つけ、やさしく手早くこすります。

汚れが取れたら、すぐにお湯につけた布を固く絞り、

叩くようにして洗剤分を拭きとります。

あとは乾いた布でよく水分を取り、風を通して素早く

乾かすことが大切です。

  今日は畳の上手なお掃除方法でした。

 次回は障子のお手入れ方法をお教えします。

小冊子無料プレゼント 緊急レポート