社長ブログ

住まいを長持ちさせる方法(2)

●浴室について

いつまでも清潔に保つには毎日の簡単な手入れが重要です。

入浴後、浴槽に余熱と水分が残っている間に浴室用洗剤を

スポンジに含ませて1分間ほど軽くこすると、いつまでも

快適な入浴が楽しめます。

浴室の鏡のくもり止めには、たばこの吸いガラをガーゼに

包んで拭くと効果的です。

また、石けんや薄めたシャンプーで拭き、その後、水洗い

するとくもり止めだけでなく鏡がとてもきれいになります。

湯垢がついてしまったプラスチック製洗面器や腰掛けなどは、

浴槽の残り湯に浴室用洗剤を入れ、一晩つけておきます。

翌日、スポンジで洗い流すだけできれいになります。

洗面化粧台の水垢や汚れを取るには、レモンの切れ端で

拭くととてもきれいになります。

日頃からレモンの切れ端を器に入れ、洗面台に置いておくと

レモンの香りが消臭効果をもたらします。

 次回は家の中のいやな臭いについてです。

小冊子無料プレゼント 緊急レポート