社長ブログ

快適に生活をするために!(17)

いつまでも快適に暮らすための参考となる、住まい方の手入れの

ポイントについてまとめた続きです。

洗剤の種類

●酸性

トイレ用洗剤(酸性タイプ)が代表的です。

塩酸が主成分で、界面活性剤も調和されています。

塩酸が、たんぱく質や有機物を分解する性質を利用した

もので、トイレのガンコな汚れを分解洗浄します。

●中性

トイレ用洗剤(中性タイプ)は、浄化槽への影響がなく、

給水管や床の手入れにも使えます。

●弱酸性

浴室用洗剤がこれに当たります。

クエン酸やリンゴ酸などを配合してあり、普通洗剤では

落ちにくい石鹸かすや脂肪分等を分解して落とします。

●弱アルカリ性

一般住居用洗剤・ガラス、排水パイプ用クリーナー・

浸けおきタイプの換気扇用洗浄剤やガスレンジ用洗剤

(弱アルカリ性タイプ)などで、油汚れなど広範囲な

汚れを落とします。

●アルカリ性

次亜塩素酸ナトリウムを主成分にしています。

換気扇用・ガスレンジ用洗剤(アルカリ性タイプ)、

台所用塩素系漂白剤)、カビ取り剤などです。

同時に使用すると危険な場合もありますのでご注意を!

これまでいろいろお伝えしてきましたが、今回が最終

です。少しでもお役に立てれば幸いです。

小冊子無料プレゼント 緊急レポート