社長ブログ

快適に生活をするために!(15)

いつまでも快適に暮らすための参考となる、住まい方と手入れの

ポイントについてまとめた続きです。

●住まいの洗剤を上手に使う

住居用洗剤は、ご使用になる前に必ず表示を読んで、

用途や標準使用量や使用上の注意などを確認しましょう。

洗剤は使い方を誤ると、洗浄効果が落ちるばかりでなく、

思わぬ事故につながることもあります。

洗剤の性質を知り、効率の良いお手入れをしましょう。

●洗剤の混合使用

洗剤の混合使用は、絶対しないで下さい。

塩素系洗剤(漂白剤・カビ取り剤など)と、

酸性洗剤(トイレ用洗浄剤など)を一緒に使うと、

有毒な塩素ガスが発生して大変危険です。

このガスを大量に吸い込むと、器官の粘膜を傷つけ

呼吸困難を引き起こしたり、視神経を傷めて失明に

つながることや、命に関わることもありますので

特にご注意下さい。

アルカリ性洗剤と酸性洗剤を混合使用すると、

中和作用で洗浄効果が減少してしまいます。

●標準使用量

洗剤の標準使用量を守りましょう。

標準使用量は、洗浄効果とお手入れ箇所への影響の

両方を考えて定められています。

たとえ濃い液で洗ったとしても、洗浄力はほとんど

変わりません。むしろ材質を傷めることにつながる

場合もあるのでご注意下さい。

   次回に続く

小冊子無料プレゼント 緊急レポート