社長ブログ

家づくりで大事な「地盤」について(2)

「地盤」の続きです。

●軟弱地盤は水の集まる低地に多い理由・・・

低地には雨水や地下水が四方から集中して集まります。

雨水は背後の高台から微細な泥を運んで、何千年という

長い年月の間に厚く堆積して軟弱地盤を形成しています。

●分かりやすい低地の特徴

①坂道の下りきったところ

②水路や川、池の傍

③水に関係する漢字を使う地名は低地が多い

(池・渡・流・湘・島・泉・田・崎など)

そこに住宅を計画するということは、

地盤改良工事の発生や水害などのリスクを伴うことを考えてください。

土地の安全性を前提にすると選択基準も変わるということです。

   次回に続きます

小冊子無料プレゼント 緊急レポート