社長ブログ

「幸せの基準?」

あなたは幸せですか?

もしあなたが、朝目覚めること、毎日の仕事を無事に終えること、

そして家族や友人と食事をすることなどに楽しみを見出せないのなら、

あなたは幸せにはなれません。

人が、幸せの基準を、良い仕事、大金、完璧な結婚生活、海外旅行など・・・

に置くなら、その人はほとんどの人生を幸せにおくることはできないでしょう。

対象的に、朝のおいしい食事、庭の花、友人や家族との会話など些細なことに

喜びを感じるのであるなら、その人は幸せに過ごせるでしょう。

お金、良い仕事、名声、地位などなど・・・あれば、本当に幸せですか?

でも、これらの「もの」はあくまで一時的なものですから、「もの」が幸せの基準に

なってる人は、常にその「もの」を守るために走り回り、悩み、躍起になり、怒り、

苦しみ、時には人を泣かせたりするかもしれません。

しかし、幸せの基準を「もの」ではなく、自分の内にある愛情、思いやり、感謝

のような「心」に置けば、何をしようとも、誰といても変わることなくそこに幸せを

感じることができます。

悩んだり迷ったりした時には内なる声を、静かに聞いてみてください。

幸せを見出す答えが、きっと見つかるはずです。

小冊子無料プレゼント 緊急レポート