社長ブログ

「潜在能力」をもっと有効に!

人は、せっかく多くの能力を備え持っているのに、自分の潜在能力の

数パーセントしか使っていません。もったいない話ですね。

ではなぜ、私たちはもっともっと多くのことを達成でき、理想の人生を送れる

可能性があるのに現実はそうならないのでしょうか?

いろんな原因があるでしょうが、「自分の無知を認めないこと」が1番です。

「そんなの無理だよ」「できるわけないよ」「それはダメだよ」「違うよ」・・・

こんな言葉がすぐに口から出てくる人は周囲にいませんか?

自分の知識の中でしか生きていない人ですが、自分の知識なんてどれほどのもの?

本当に、自分の無知を知ってる人は、どんなことに対しても、オープンです。

たとえそれが、どう考えても不可能に見えても、バカげていても

頭ごなしに批判したり、反対したりはしません。

「そんな考えもあるかも」「今まで考えてもみなかったけど、ちょっと考えてみるよ」

こんな言葉が出てきます。

できる限り、自分のちっぽけな固定観念を捨てましょう。

そうすれば、皆さんの秘めた潜在能力がもっと大きく開花しますよ。

小冊子無料プレゼント 緊急レポート