社長ブログ

家づくりの前に知っておきたいこと(3)

注文住宅ってどんな家?

「こんな家に住みたい!」そんな希望を形にするのが注文住宅です。
間取りや外観はもちろん、使う素材や工法に至るまで、住宅会社と一緒に考えて作っていきます。
その分多くの手間暇がかかってしまいますが、長く使う大切な家ですから、十分検討を重ね、思いどうりの家が完成する喜びはまた格別なことでしょう。

また注文住宅と言われるものの中には、セミオーダーの家も見受けられます。
この場合は、大まかな部分は決められていて、その中で間取りや設備を選ぶというスタイルが多くなっています。

どちらが良いとは言えませんが、オリジナリティに拘り住む人のライフスタイルに合わせた家を作りたい、のであれば、完全な注文住宅を選ぶメリットはきっと大きいはずです。

以前は注文住宅は高いといったイメージがありましたが、コストダウンが進み、予算内で出来る住宅も増えてきました。
しかし、一生にそう何度もできない高い買い物ですから、ローコストというだけで飛びつくのは危険です。

住宅会社によって得意分野も違いますし、相性の問題もあります。
じっくり検討して、住宅会社を選ぶようにしましょう。

次回に続く           安全担当 渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート