社長ブログ

現場から見る「業者の質」

皆さんが業者を選ぶ際の基準は何ですか?
いろいろあると思いますが、現場の整理整頓がきちんと
できているかも重要なポイントの1つです。
「信頼できる工務店かどうかは、実際建てている現場を
見ること」です。
それも、構造見学会などではなく普段の建築中の現場です。
普段の現場へ行けば、そこでいろんな事がわかります。
例えば、
 ・建築材料が丁寧に扱われているか?
 ・煙草の吸殻が、あちこちに散らばってないか?
 ・ゴミ置き場にゴミが溢れてないか?
 ・働いている職人さんが、きちんと挨拶をするか?
新築中の現場が、整理整頓されていて、吸殻も落ちてなく
いつもきれいで、職人さんはさわやかな挨拶をする・・・
そういうところがいいですね。
それが、信頼できる要素ですね。
一般の人には、良い材料を使っているかなどは判らないと
思いますし、更に技術力なども見分けられないでしょう。
ですから、ほとんどの人は、現場で直感したことで判断
してしまいます。
でも、これは間違いではありません。
きちんとした身なり。乱暴な言葉遣いをしていない。
駐車違反をしていない。さわやかな挨拶ができている。
これら日常のことは、建物の質とは関係ないと思いがち
ですが、基本ができていない業者は仕事も雑だということ
です。
如何でしたか?
今回は、皆さんが業者を選ぶ際の大事なポイントについて
お話させていただきました。
参考になれば嬉しいです。          渡辺
  P1030045.JPG

小冊子無料プレゼント 緊急レポート