社長ブログ

第三者検査機構による基礎配筋検査

大田区の新築現場O様邸が、(株)日本住宅保証検査機構による
基礎配筋検査を受けました。
    JIO%E9%85%8D%E7%AD%8B%E6%A4%9C%E6%9F%BB.JPG
基礎配筋検査とは、事前に検査機構に対し基礎図面を提出し、
チェックを受けた後、建築物が建った時、この基礎で地震等の
災害に耐えることができるのかを実際に確認する検査です。
    %E9%85%8D%E7%AD%8B%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E3%83%BB%EF%BC%91.JPG
そして、検査機構が安全を保証ができるのかを検討し、可能で
あれば、保証対象建物として「住宅瑕疵担保履行法」に基づき
「保険」が付けられます。
自社検査後に検査機構のプロが更に厳しく検査を行いますので
安心ですね。
検査結果は、問題なくクリアー。
これで次の工程に進むことができます。
まずは、第一関門無事突破! 安心しました。
                   工事責任者&渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート