社長ブログ

思わぬ落とし穴!!

現場で部材を決めることにして思わぬ費用が発生・・・
「クロスや床材は、いろいろ種類があります。
なので、着工してから現場で決めていきましょう」
営業マンにこう言われると、着工前に部材を決めるより
現場で決めたほうが、どのような家になるのかイメージ
しやすいというメリットが有るため「なるほど」と思って
しまいます。
しかし、着工後に思わぬ費用がかかる可能性があります
ので注意が必要です。
「好きなクロスを選んだらオプションと言われた」
「床材を選ぼうとしたら、好きな色を選べないことが
 判った」等など・・・
希望したものを選択すると、当初考えていた価格が大幅に
アップしてしまうという事態にもなりかねません。
こういった予想外の出費を防ぐためには、着工前に
きちんと確認することが大切です。
中には工事にかかってから、現場で部材を決める住宅会社
もありますから気をつけましょう。
家族の安全を守る大切な我が家づくりです。
事前に仕様書説明を受けショールームへ確認に行くなど
手間暇を惜しまず納得する部材を選んで下さい。
  安心できる家づくりを心掛けています。 渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート