社長ブログ

トラブルを無くす為に・・・

先月、大阪で開催されたecoハウス研究会の情報交換会の
様子が”日経ホームビルダー8月号”で紹介されました。
    RIMG2634.JPG
住宅エコポイント制度をきっかけに、高断熱・高気密住宅
への新規参入会社が急増した為、新築、リフォ-ムにかか
わらず、施工不良が多発し、トラブルの増加が懸念されて
います。
 当会に寄せられた相談例
  ・結露がひどい
  ・床下にカビ大量発生
  ・基礎断熱にすると、夏場に床下の温度が下がり
   相対湿度が上がる?
  ・防蟻処理された断熱材なら、シロアリの被害に
   遭わない?
  ・高断熱・高気密住宅なのに、床下に一般的な
   シロアリ防除剤を塗布。人体に影響は?
  ・1階で獣医を営む店舗併用住宅。
   換気システムを設置しているが薬剤の臭いが
   抜けない・・・などなど
それらに対処する為、
施工側として【高断熱・高気密いわゆるエコ住宅】に対す
る正しい情報発信の必要性を再認識した貴重な時間になっ
たようです。
  *ecoハウス研究会は、
   エコ住宅の1種である「地中熱活用住宅」を
   手掛ける住宅会社の集まりで、東北から九州と
   広範囲にわたる35社で活動している会です。
   もちろん当社も所属しています。
 トラブルが発生する前に何でもご相談下さいね!
                 渡辺ハウジング

小冊子無料プレゼント 緊急レポート