社長ブログ

趣味とライフワークの違いって?

ライフワークとは、一生涯かけて取り組める活動のことを言います。
といっても、よくわからないかもしれませんね。
私も、趣味とライフワークの違い、よく理解していませんでした。
例えば、
オーナー経営者なら今の仕事がライフワークなのかもしれません。
また、職人や料理人のような人達も、それがライフワークに
なってる人が多いようです。
でも、サラリーマンはいずれ定年などで、長年のキャリアは
残念ながら中断されてしまいます。
もし、ライフワークがないなら、余生を、ただ何となく過ごす事に
なってしまうかもしれません。
それは、寂しいですね・・・
でも、これって男性だけの話でしょうか?
女性や主婦には無関係なんでしょうか。
いやいや、女性や主婦にだってライフワークは必要です。
小さい花屋さんですが、大好きな花に囲まれ幸せ。お客様も素敵な
お花で癒される。というのはまさしくライフワークですよね。
主婦がお店を持つことは、大変な事だと思います。
趣味からライフワークへと言うのが、主婦の場合は多いかもしれませんね。
ケーキ作り、ネイルアート、絵画などの趣味が、お友達に褒められたり
喜んでもらったり・・・それがきっかけで、他人へ教えることになり、
いつの間にかライフワークへと変わります。
では「ライフワークってどうやって見つけるの?」
そうですね~、何でもいいんですが「自分がワクワク」するようなものは
ありませんか。
一生涯かけて取り組むのですから「ワクワク」する気持ちはとても大切です。
えっ、「ワクワク」するものが見つからない?
それなら、ライフワーク探しのちょっとしたコツをお教えしましょう。
先ずは、皆さんが少年、少女だったころを思い出してください。
子供の頃って、何もかも忘れて無我夢中で遊んだでしょう?
また、誰かに褒められて嬉しかったことはありませんか?
小さな喜びでもいいんです。思い出して下さい。
それをヒントに、あなたが今ワクワクしながら取り組めることは
ありませんか?
本当に「やりたいこと」は「好きなこと」であるはずですよね。
でも、「やりたい」が「やらねばならない」だとか、
「やらねばならないと思い込んでいる」場合があります。
心の奥から「好きだからやりたい」という声に耳を傾けてください。
できれば、一人でも取り組める活動がいいと思います。
もし、相手がいなければできないのであれば、長続きしないかも
しれませんから。
しかし、その活動が縁で人と人との輪がどんどん広がっていったり、
人の為になるようなことであれば、その活動がより豊かで楽しいものに
なるはずです。
今からでも決して遅くはありません。
自分が出来るライフワークを探してみようではありませんか。
        安心できる注文住宅!     渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート