社長ブログ

お得なはずのキャンペーンで高い買い物-2

■月末決算型キャンペーン
その月の内に契約をすると、これだけ安くなります
と契約を迫られるケースもあります。
間取りや資金計画をしっかりと考え、その住宅会社の
こともよくわかっていれば問題はありません。
しかし多くの場合、何も決まっていない状態で契約を
迫ってくるケースがほとんどです。
間取りとライフプランを1~2回打ち合わせただけで、
今後の見通しはどうなるのか・・・?
着工、引渡しの具体的なスケジュールは・・・?
こういった状態で契約を迫ってくることが多いのです。
住宅会社は、月末ごとに売り上げの集計をしています。
その月の契約高を積み上げたい時や、仕事がなかなか
とれずに業績の上がらない会社では、こういった
キャンペーンを打つことがあります。
買う側は、冷静に考えきっぱりと断ってもよいのです。
価格にとらわれ、今買うとお得だ!との思い込みで
契約すると後悔することになるので注意が必要です。
会社の都合で契約をするのではなく、あくまでも
ご自分の判断を誤らないで下さい。
 寒さが一段と増してきた今日この頃、
 家全体を暖かくしてヒートショックを
 起こさないよう気をつけましょう。   渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート