社長ブログ

エコ住宅っておトクなの?

昨年発生した、東京電力福島第一原子力発電所の
事故を受け、家庭用の太陽光発電パネルや、
断熱効果を高めるリフォームなど、エネルギーを
なるべく使わないエコ住宅が増えてきています。
太陽光発電を普及させる為、国は家庭用パネルに
限って、余った電気を電力会社に買い取らせる、
という制度*を2009年11月に導入しました。
パネルの購入時にかなりの費用がかかってしまう
のが難点ですが、ランニングコストを考えると
かなりおトクな計算になります。
新築に限らず、壁や天井に断熱材を入れたり、
ガラスは二重窓を取り付けたり、とエネルギー
使用量を減らしながら、かつ快適に暮らすこと
ができるリフォームも注目されています。
*【再生可能エネルギー特別措置法】
  自然エネルギーで作る電力の買い取りを、
  電力会社に義務付けた法律。
  2011年8月に成立し、2012年7月に施行
  されます。
 どんなことでもご相談下さい!   渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート